[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | ブログ | サイトマップ ]
 館長の恐竜おもちゃ発掘記(ブログ)
恐竜おもちゃの博物館
恐竜倶楽部 No.431
 恐竜おもちゃの博物館は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開しているバーチャル博物館です。館長の恐竜グッズコレクション倉庫は爆発寸前ですが、現在もまだまだ増加中。
 館長は日々、恐竜おもちゃの発掘(おもちゃ探し)をしています。ブログはほぼ毎日更新中。


最近の記事



カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



プロフィール

恐竜おもちゃの博物館の館長です。

Author:恐竜おもちゃの博物館の館長です。
恐竜おもちゃが大好きでたくさん集めてます。今日も恐竜おもちゃを発見するため、全国あちらこちらで活動中 !!!



月別アーカイブ



ブログ内検索



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



FC2カウンター



ユーザータグ



恐竜おもちゃの博物館トップページへ
「恐竜おもちゃの博物館・本館」
恐竜や古生物の展示会 2018年の恐竜イベント情報を紹介します! 岩手県久慈市にある久慈琥珀博物館で企画展「久慈に恐竜がいたころ」 2018/04/21~2018/09/18
4/21~7/18 前期「多様な生き物」編、7/20日~9/18 後期「久慈の恐竜たち」編。久慈琥珀博物館と共同で化石調査をしている平山廉教授の監修、これまでの調査で発見された化石から厳選された実物化石100点を展示!

■ 企画展「久慈に恐竜がいたころ」
  2018年4月21日~2018年9月18日
  久慈琥珀博物館 (岩手県久慈市小久慈町19-156-133)

■ その他の「恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!」はこちら



関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


恐竜や古生物の展示会 2018年の恐竜イベント情報を紹介します! 千代田区北の丸公園にある科学技術館で「博物ふぇすてぃばる!5」 2018/07/21~2018/07/22
博物ふぇすてぃばる! とは、自然科学、自然史、生物学、古生物、鉱物、科学、物理、天文などなど博物学ゆかりの題材からなる創作・展示・研究の販売・発表イベント。恐竜や古生物モチーフの作品が展示され、購入もできます。

■ 博物ふぇすてぃばる!5
  2018年7月21日~2018年7月22日
  科学技術館 (東京都千代田区北の丸公園2-1)

■ その他の「恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!」はこちら



関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


恐竜や古生物の展示会 2018年の恐竜イベント情報を紹介します! 北海道むかわ町の穂別博物館でミニ企画展 むかわと世界の恐竜パネル展(再公開)  2018/04/28~2018/05/31
むかわ竜とおなじ白亜紀末マーストリヒチアンの恐竜をパネルで紹介! ティラノサウルス「スコッティ」やエドモントサウルスの頭骨レプリカも展示!

■ ミニ企画展 むかわと世界の恐竜パネル展(再公開)
  2018年4月28日~2018年5月31日
  穂別博物館 (北海道勇払郡むかわ町穂別80-6)

■ その他の「恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!」はこちら



関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


恐竜や古生物の展示会 2018年の恐竜イベント情報を紹介します! 福島県いわき市にあるスパリゾートハワイアンズで「大迫力! ゴジラ上陸」  2018/05/03~2018/05/06
恐竜じゃないけど、好きな人 多いでしょ? 本邦初! 巨大な「ゴジラ」頭部模型 (シン・ゴジラ)をジオラマ展示! 歴代ゴジラスーツの実物も登場するそうです。

■ 大迫力! ゴジラ上陸
  2018年5月3日~2018年5月6日
  スパリゾートハワイアンズ (福島県いわき市常磐藤原町蕨平50 )

■ その他の「恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!」はこちら



関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


恐竜や古生物の展示会 2018年の恐竜イベント情報を紹介します! 千葉県八千代市にあるフルルガーデン八千代で「フルル恐竜王国」 2018/04/28~2018/05/06
専門店とイトーヨーカドー八千代店が合体したフルルガーデン八千代に恐竜ロボが出現! ボタンで動かせる恐竜も来るらしい。

■ フルル恐竜王国
  2018年4月28日~2018年5月6日
  フルルガーデン八千代 (千葉県八千代市村上南1丁目4?1)

■ その他の「恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!」はこちら



関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


恐竜や古生物の展示会 2018年の恐竜イベント情報を紹介します! 大阪府箕面にある商業施設でちびっ子向けの恐竜イベント 「みのおキューズモール 恐竜王国」 2018/05/04~2018/05/05
観て! さわれて! 乗れる! 体験型リアル恐竜の世界! 大阪府箕面にある商業施設でちびっ子向けの恐竜イベント。インスタ撮影スポットもあるよ。

■ みのおキューズモール 恐竜王国
  2018年5月4日~2018年5月5日
   みのおキューズモール (大阪府箕面市西宿1丁目17?22)

■ その他の「恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!」はこちら



関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


恐竜や古生物の展示会 2018年の恐竜イベント情報を紹介します! 熊本県合志市にあるKKT合志総合住宅展示場アンビーハウジングパークで「恐竜王国」 2018/04/28~2018/05/06(5/1~5/2はお休み)
動くヴェロキラプトル、恐竜シューティング、恐竜カートなど。住宅展示場の集客恐竜イベント! アンケートに答えると運が良ければ2018年の夏に御船町恐竜博物館で開催される恐竜展のチケットが当たる?!

■ 恐竜王国
  2018年4月28日~2018年5月6日
  KKT合志総合住宅展示場アンビーハウジングパーク (熊本県合志市竹迫字桜山2286番)

■ その他の「恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!」はこちら



関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


恐竜や古生物の展示会 2018年の恐竜イベント情報を紹介します! 鹿児島県南さつま市にある吹上浜(ふきあげはま)で砂の祭典 「ジュラシックファンタジー ~進化の足音、どん・どん・どん~」 2018/05/03~2018/05/27
日本三大砂丘の1つとされる吹上浜の砂を活用したイベント。昨年から復旧・復興を応援しようと熊本城の砂像が登場! 今年は31回目で、明治維新150周年と恐竜とをテーマに「西郷どん砂像」「ミフネリュウ」といった約100基を公開! 恐竜のリアルさは必見です!

■ 吹上浜(ふきあげはま)砂の祭典 「ジュラシックファンタジー ~進化の足音、どん・どん・どん~」
  2018年5月3日~2018年5月27日
  砂丘の杜きんぽう内特設会場 (鹿児島県南さつま市 金峰町高橋3075-4)

■ その他の「恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!」はこちら



関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


広島県の峰高公園に恐竜像があるらしい・・ 恐竜公園を探索中!
広島県の峰高公園に恐竜像があるらしい・・

公園にある恐竜像が好きで全国各地の恐竜公園を探し続けています。ブログやSNSで紹介された記事をヒントに場所を割りだし、Googleストリートビューで画像を確認したりして、情報を集めてます。

最近見つけたのは、広島県の峰高公園(広島県廿日市市串戸6丁目1)。

トリケラトプスとコリトサウルスのような恐竜像があるらしいんです。
コンクリート製?
置かれている場所も歩道橋の脇と、ちょっと不思議。
見に行きたいけど広島はなかなか遠いなぁ・・・

【峰高公園の恐竜が紹介されていた記事】

■ あしたくのぼちぼち生活:峰高公園
トリケラトプスが写真に写っています!

■ #峰高公園:あっ@Hosi__Atusiさん
コリトサウルスなのか?
ランベオサウルスなのか?

ブログで紹介したいので、どなたか峰高公園の恐竜2体の写真を頂けませんか?
よろしくお願いします。

日本のあちこちにまだまだ恐竜公園があるに違いない!
これからも探しますよ!


■恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!
■館長が見学した恐竜展たち!
■恐竜に会える博物館・科学館など
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像






関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


西葛西の江戸川区総合レクリエーション公園の恐竜に会いに行きました。前に訪問したのが2010年なので、7年半振り。時間が経つのは早いですね。 
館長
西葛西の江戸川区総合レクリエーション公園の恐竜に会いに行きました。前に訪問したのが2010年なので、7年半振り。時間が経つのは早いですね。 

■ 名称:総合レクリエーション公園
■ 所在地:東京都江戸川区西葛西6-11
■ 交通:東京メトロ東西線・西葛西駅から徒歩3分

葛西駅から歩いて3分。東京都江戸川区 総合レクリエーション公園の子供の広場には古生物が2体。巨大なディメトロドンとミニサイズのトリケラトプスの2体は、いつの時も地元のちびっ子たちに大人気です。

西葛西の江戸川区総合レクリエーション公園の恐竜たち

西葛西の江戸川区総合レクリエーション公園の恐竜たち
のどかな公園

西葛西の江戸川区総合レクリエーション公園の恐竜たち
トリケラの奥に
ディメトロドンがいます

西葛西の江戸川区総合レクリエーション公園の恐竜たち
ミニサイズの
トリケラトプス
全長3m

西葛西の江戸川区総合レクリエーション公園の恐竜たち
後ろの存在感が
良いなぁ・・

西葛西の江戸川区総合レクリエーション公園の恐竜たち
ちびっ子が跨るのに
丁度よいサイズ

西葛西の江戸川区総合レクリエーション公園の恐竜たち
トリケラの
斜め後ろに
ディメトロドンが
控えています!

西葛西の江戸川区総合レクリエーション公園の恐竜たち
ああ定番の
ディメトロドン

西葛西の江戸川区総合レクリエーション公園の恐竜たち
全長7mほど

西葛西の江戸川区総合レクリエーション公園の恐竜たち
実物の
ディメトロドンよりも
はるかに巨大です

このタイプの巨大ディメトロドン遊具はよく公園で見かけますが、誰が最初に作ったのか気になりますね。館長が小さかった頃はディメトロドンは恐竜の一種との扱いで有名な古生物だったので、「公園には恐竜でしょ!」と自信満々で作ってくれた気がします。
恐竜じゃないけどね・・・

西葛西の江戸川区総合レクリエーション公園の恐竜たち
発掘された化石の顔よりも
随分と優しそう・・

西葛西の江戸川区総合レクリエーション公園の恐竜たち
体が大きいので、
大人だって食べらて
しまいそう・・・

西葛西の江戸川区総合レクリエーション公園の恐竜たち
ボリューム満点の
存在感
横腹の穴から
体の中に入れます

西葛西の江戸川区総合レクリエーション公園の恐竜たち
そして長~い尻尾が
すべり台になっています

西葛西の江戸川区総合レクリエーション公園の恐竜たち

大きなディメトロドンと小さなトリケラトプス、それとお母さんと子どもたち、みんな変わりなく賑わっていました。前に来た時にインドの人が多いなぁと思ったのですが、こちらも変わらず。駅前でも公園でもインドの人だろう人を沢山見かけます。IT関連にお勤めの方が多いとか。

これからの地元の皆さんに愛される恐竜公園ですね。また来るまで2体ともお元気で!

西葛西の江戸川区総合レクリエーション公園の恐竜たち
■恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!
■館長が見学した恐竜展たち!
■恐竜に会える博物館・科学館など
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像


関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用