[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | ブログ | サイトマップ ]
 館長の恐竜おもちゃ発掘記(ブログ)
恐竜おもちゃの博物館
恐竜倶楽部 No.431
 恐竜おもちゃの博物館は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開しているバーチャル博物館です。館長の恐竜グッズコレクション倉庫は爆発寸前ですが、現在もまだまだ増加中。
 館長は日々、恐竜おもちゃの発掘(おもちゃ探し)をしています。ブログはほぼ毎日更新中。


最近の記事



カレンダー

08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



プロフィール

恐竜おもちゃの博物館の館長です。

Author:恐竜おもちゃの博物館の館長です。
恐竜おもちゃが大好きでたくさん集めてます。今日も恐竜おもちゃを発見するため、全国あちらこちらで活動中 !!!



月別アーカイブ



ブログ内検索



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



FC2カウンター



ユーザータグ



恐竜おもちゃの博物館トップページへ
「恐竜おもちゃの博物館・本館」
鹿児島市にある鹿児島県歴史資料センター黎明館で「大恐竜展~福井県立恐竜博物館の世界~」 2016/12/22~2017/01/14
世界3大恐竜博物館のひとつ、福井県立恐竜博物館から福井で発見された恐竜たちがやってくる! この冬、鹿児島で「大恐竜展」を開催!

■ 大恐竜展~福井県立恐竜博物館の世界~
  2016年12月22日~2017年1月14日
  鹿児島県歴史資料センター黎明館 (鹿児島市城山町7番2号)

■ その他の「恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!」はこちら



関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


岩手県の大船渡市立博物館で「国立科学博物館・巡回ミュージアム in 岩手 進化の影と光」 2016/09/16~2016/12/04
進化の影と光―古生代の大量絶滅と回復―」をテーマとして、北アメリカ産の草食恐竜ヒパクロサウルスの全身骨格標本をはじめとして南三陸町産の魚竜ウタツサウルス(歌津魚竜)、大型アンモナイトなど、国立科学博物館及び岩手県立博物館が収蔵する古生物標本を公開!

■ 国立科学博物館・巡回ミュージアム in 岩手 進化の影と光
  2016年9月16日~2016年12月4日
  大船渡市立博物館 (岩手県大船渡市盛町字宇津野沢15)

■ その他の「恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!」はこちら



関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


恐竜おもちゃの博物館にフェバリットのカンブリアモンスター ミニモデル マルレラを追加しました!
恐竜おもちゃの博物館・展示室を更新!

 恐竜おもちゃの博物館にフェバリットのカンブリアモンスター ミニモデル マルレラを追加しました!

 おもちゃの展示室 178号室の4 はこちらから


■ 恐竜おもちゃの博物館 トップページ はこちらから
関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


みなみ北海道の七飯町大沼町、SL夢ギャラリー ポッポ爺の隣の空き地にスバルゴンと首長竜がいるらしい。はるばる会いに行ってみました!
館長
みなみ北海道・大沼公園の近く、SL夢ギャラリー ポッポ爺。ここの隣の空き地に、閉園したスバルパークにいた首長竜と空想の怪獣スバルゴンが生き残っていた!

■ SL夢ギャラリー ポッポ爺
■ 所在地:北海道亀田郡七飯町大沼町762-2
■ 交通:JR函館本線・大沼駅から350m

みなみ北海道
大沼公園の近く
SL夢ギャラリー ポッポ爺が
見えてきました
SL夢ギャラリー ポッポ爺の隣のスバルゴン

道道338号線から
SL夢ギャラリーに曲がる
角に首長流発見!
SL夢ギャラリー ポッポ爺の隣のスバルゴン

SL夢ギャラリーの
手前の空き地の中に
スバルゴンも発見!
SL夢ギャラリー ポッポ爺の隣のスバルゴン

スバルゴンとは、私営のテーマパーク「スバルパーク」の看板怪獣。スバルパークは昭和61年に開園、動物園や遊園地のほか、恐竜がいると評判だったんですが、営業不振で平成9年に閉鎖。

スバルパークがあった場所は大沼国定公園の中で、SL夢ギャラリー ポッポ爺とは別の場所なのですが、スバルパークの経営者がスバルゴンだけは残したいと、自分の土地の今の場所に移転させたそうです。

トリケラトプスみたいな
エステメノスクスなの?
かなり保存状態が良い
SL夢ギャラリー ポッポ爺の隣のスバルゴン
スバルゴンは
サイをベースに
古生物っぽい
角や牙が生えている!

道路から
少し離れた
空き地の中に
いるので、
こちら側しか
写真が撮れない・・・
SL夢ギャラリー ポッポ爺の隣のスバルゴン

架空の生き物
スバルゴンの他にも
首長竜の
全身骨格も移転
SL夢ギャラリー ポッポ爺の隣のスバルゴン

首長竜は
首の部分のパーツが外れ
ボロボロ
SL夢ギャラリー ポッポ爺の隣のスバルゴン

SL夢ギャラリー ポッポ爺の隣のスバルゴン

全体的には
良くできているのですが
錆びてボロボロ
悲しい感じです
SL夢ギャラリー ポッポ爺の隣のスバルゴン

大沼ビールや
自民党安倍総理の
引き立て役として
看板に吊り下げられて
いました!
SL夢ギャラリー ポッポ爺の隣のスバルゴン

ネットの記事を見るとスバルパークの正面にいた時は、遊びに来た家族たちがスバルゴンをバックに記念写真を撮る、人気者だったよう。(元気なころのスバルパークを紹介するブログ記事:北海道人の独り言 大沼にあった動物園

スバルパークにはもっと大きなネッシーや、ティラノサウルスの骨格もあったらしいのですが、閉鎖をきっかけに一家離散。

今回は見逃したのですが、スバルパークにいたティラノサウルス全身骨格も大沼公園の近くの別の場所に引っ越ししたらしい。チャンスがあったら会いにいきたいなぁ。

今は生き残った二人がSL夢ギャラリー ポッポ爺の前で通り過ぎる車を眺めています・・・長生きしてね!

SL夢ギャラリー ポッポ爺の隣のスバルゴン
■恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!
■館長が見学した恐竜展たち!
■恐竜に会える博物館・科学館など
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像


関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


国立科学博物館で開催中の 海のハンター展 ―恵み豊かな地球の未来― Hunters of the Ocean を見に行きました!
館長
2016年10月2日まで開催中の「海のハンター展 ―恵み豊かな地球の未来― Hunters of the Ocean を見に行きました。現生のサメなど肉食の海の生き物が中心ですが、古生代・中生代の海のハンターたちの登場が楽しみです。

■ 海のハンター展 ―恵み豊かな地球の未来―
■ 会場:国立科学博物館(東京都台東区上野公園7-20)
■ 期間:2016年7月8日~2016年10月2日

会場に入り
目を奥に移すと
中生代のプレデターたち

海のハンター展
タラソメドン全身骨格
やっぱりこれが好き

海のハンター展
ショニサウルス頭骨
生きていた時は
全長15メートル

巨大なサメ! 12.5m
カルカロドン・メガロドン
世界最大級の復元模型
海のハンター展

恐竜ではないけど、
一気にテンションがあがります
海のハンター展

日本の福島県で
発見された
フタバサウルスの右前肢
海のハンター展

次のコーナーには
サメの仲間たち・・
海のハンター展
壮観です!

たくさん展示されているけど
私は不思議なほど
テンションが上がらない・・・
海のハンター展
恐竜だったら
大興奮のはずなのに・・

沖縄近海で捕らえられた
最強のサメ
ホホジロザメ
海のハンター展
海で鉢合わせしたら
パニック間違いなし!

全長3.2m
日本初サメの液浸標本
海のハンター展
ホルマリン液に浸かった
ホホジロザメ

こんなに大きな
ホルマリン標本は
初めてみました。

・・なるほどねぇ

海のハンター展
キアンコウ

これを見たら
アンコウ鍋は
食べたくなくなる・・

海のハンター展
オオカミウオ
顔が恐い・・

恐竜や古生物の展示会の時と比べて、なんでこんなにテンションが上がらないのは、違うんだろう? 陸の生き物でないからかな? 展示物よりもそっちの方が興味深い。

他の人たちはかなり盛り上がっているから、サメや海の生き物が好きな人たちには興味シンシンの展示会です!

でも私はやっぱり
恐竜時代が好き!
海のハンター展

■恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!
■館長が見学した恐竜展たち!
■恐竜に会える博物館・科学館など
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像


関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


東京都杉並区高円寺の「みじんこ洞 屋根裏ギャラリーめばちこ」で 岩古展 2016/10/08~2016/10/10
「岩古展~頑ななまでに自らの存在を主張し人を魅了する岩石、鉱物、隕石、化石、恐竜・古代生物などをモチーフとした作品の展示販売イベントです! てづくり家庭料理 みじんこ洞の2階なので料理オーダーしてから見てね。

■ 岩古展
  2016年10月8日~2016年10月10日
  みじんこ洞 屋根裏ギャラリーめばちこ (東京都杉並区高円寺南4-42-6)

■ その他の「恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!」はこちら



関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


宮城県の仙台市農業園芸センター みどりの杜で わらアート“空想動物園2016” 麦わらでできた恐竜が登場 2016/09/17~2016/11/27
仙台市若林区の沿岸部は、東日本大震災により甚大な被害を受けましたが、震災復興の象徴として区内の被災農地からとれた稲わらを使い、恐竜の制作を行っています。恐竜4体が登場します!

■ わらアート“空想動物園2016”
  2016年9月17日~2016年11月27日
  仙台市農業園芸センター みどりの杜 (宮城県仙台市若林区荒井字切新田13-1)

■ その他の「恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!」はこちら



関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


函館市の大川タイヤ公園に行ってみました。タイヤでできた恐竜が老朽化で撤去されるかも知れないという噂もあったので心配していたのですが・・・
館長
2015年11月にタイヤでできた恐竜型の遊具があると紹介した函館市の大川タイヤ公園に行ってみました。タイヤでできた恐竜が老朽化で撤去されるかも知れないという噂もあったので心配していたのですが・・・。

■ 函館市 大川タイヤ公園
■ 所在地:北海道函館市大川町10
■ 交通:JR北海道・五稜郭駅から1.1km

大川タイヤ公園に到着!
函館市の大川タイヤ公園
公園はあるけど
恐竜が見当たらない?

ここじゃないのかなぁ・・・

ネットで調べても
公園の真ん中に
ゴジラスタイルの
タイヤ恐竜が
写真に写っているのですが、
函館市の大川タイヤ公園
公園の中央には
ピカピカの
ロボット型の遊具が・・・

これは・・・恐竜遊具・絶滅確定か?

函館市の大川タイヤ公園
大川公園のタイヤ遊具の
歴史が説明された看板

1970年にブリジストンタイヤから寄贈されたタイヤで組み立てられたゴジラ恐竜型とロボット型の遊具。45年間もの間、地元のチビッ子たちからタイヤ公園として人気だったのに、老朽化により撤去され、新しい遊具に取り替えられていました。


函館市の大川タイヤ公園
在りし日の
タイヤゴジラ

函館市の大川タイヤ公園
タイヤゴジラの後任
ROBOROBO

せっかく来たのに
一足遅かった!

恐竜公園の恐竜像たち
結構いなくなるんです。

理由は老朽化により
危険になったため
あるいは
維持経費の負担が
大きくなり
撤去が多いようです。

函館市の大川タイヤ公園
会いたかった!

「恐竜公園の情報があったら早く見に行かないと幻になってしまう」という結果でした。遠かったのに、まったく残念でした!

■恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!
■館長が見学した恐竜展たち!
■恐竜に会える博物館・科学館など
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像


関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


神奈川県横浜市のショッピングセンター ノースポート・モールで特別企画わくわく恐竜アドベンチャー 2016/09/24~2016/09/25
ノースポート・モールに恐竜が出現! 恐竜の背中に乗って歩ける恐竜ライドや恐竜のタマゴの写真スポットが登場!

■ 特別企画わくわく恐竜アドベンチャー
  2016年9月24日~2016年9月25日
  ノースポート・モール (神奈川県横浜市都筑区中川中央1-25-1)

■ その他の「恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!」はこちら



関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


群馬県のみどり市大間々博物館(コノドント館)で特別企画「恐竜の部屋」 2016/09/17~2016/10/02
群馬県みどり市大間々博物館(コノドント館)の特別企画展「恐竜の部屋」が、10月2日まで開催! 全身骨格や化石など約30点を展示されています。

■ 特別企画「恐竜の部屋」
  2016年9月17日~2016年10月2日
  みどり市大間々博物館(コノドント館) (群馬県みどり市大間々町大間々1030)

■ その他の「恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!」はこちら



関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用