[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | ブログ | サイトマップ ]
 館長の恐竜おもちゃ発掘記(ブログ)
恐竜おもちゃの博物館
恐竜倶楽部 No.431
 恐竜おもちゃの博物館は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開しているバーチャル博物館です。館長の恐竜グッズコレクション倉庫は爆発寸前ですが、現在もまだまだ増加中。
 館長は日々、恐竜おもちゃの発掘(おもちゃ探し)をしています。ブログはほぼ毎日更新中。


最近の記事



カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -



プロフィール

恐竜おもちゃの博物館の館長です。

Author:恐竜おもちゃの博物館の館長です。
恐竜おもちゃが大好きでたくさん集めてます。今日も恐竜おもちゃを発見するため、全国あちらこちらで活動中 !!!



月別アーカイブ



ブログ内検索



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



FC2カウンター



ユーザータグ



恐竜おもちゃの博物館トップページへ
「恐竜おもちゃの博物館・本館」
恐竜たちがスタッフをしている変なホテルの東京進出第1号、変なホテル東京 西葛西の恐竜スタッフに会いに行ってみました!
館長
恐竜たちがスタッフをしている変なホテルの東京進出第1号、変なホテル東京 西葛西の恐竜スタッフに会いに行ってみました!

■ 名称:変なホテル東京 西葛西
■ 所在地:東京都江戸川区西葛西5-4-7
■ 交通:地下鉄東西線・西葛西駅から300m

西葛西駅からスタート!

駅前から300m
あっという間にホテルです
変なホテル東京 西葛西の恐竜スタッフ
変なホテル東京 西葛西

変なホテル東京 西葛西の恐竜スタッフ
ホテルのフロント

変なホテル東京 西葛西の恐竜スタッフ
フロントの恐竜(左側)

変なホテル東京 西葛西の恐竜スタッフ
ファヤンゴサウルス
(Huayangosaurus) は
ジュラ紀中期の中国に
生息していた植物食恐竜

変なホテル東京 西葛西の恐竜スタッフ
フロントの恐竜(右側)

変なホテル東京 西葛西の恐竜スタッフ
ガソサウルス
(Gasosaurus)は
ジュラ紀中期の中国に
生息していた小型の肉食恐竜

恐竜はフロント業務をしている2体のみ。ガソサウルスとファヤンゴサウルスということ。中国の恐竜だなんてマニアックだなぁ。変なホテル舞浜のフロントの恐竜はベロキラプトルと思ったけど、もしかしたらガソサウルスだったのかも? ガソサウルスって言われなければ見分けつかないです。

変なホテル東京 西葛西の恐竜スタッフ
フロント前の床に
化石のモニュメント
変なホテル東京 西葛西の恐竜スタッフ

変なホテルはガンガン増やすそうです。人間のスタッフは少なくて、色々なロボットが仕事をしています。恐竜が出迎えてくれるホテルも増えるのかな? 楽しみです。

変なホテル東京 西葛西の恐竜スタッフ

■恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!
■館長が見学した恐竜展たち!
■恐竜に会える博物館・科学館など
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像


テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


「大塚のカイザースラウテルン広場って知ってる️? アンモナイトがあるよ」と館長の奥さんが教えてくれた公園に行ってみました!
館長
「大塚のカイザースラウテルン広場って知ってる️? アンモナイトがあるよ」と館長の奥さんが教えてくれた公園に行ってみました!

■ 名称:カイザースラウテルン広場
 (窪町東公園の一部)
■ 所在地:東京都文京区大塚3-1-11
■ 交通:地下鉄丸の内線「茗荷谷」駅すぐ

地下鉄丸の内線「茗荷谷」駅からすぐ
カイザースラウテルン広場の表示あり
カイザースラウテルン広場のアンモナイト像

由来とかが書かれています
カイザースラウテルン広場のアンモナイト像
(以降の■印はこの銘文に書かれていた内容)


■文京区は、うるおいとやすらぎのあるまちづくりの一環として「彫刻のあるまちづくり」事業を推進し、区内の公園などに彫刻作品を設置しています。

 この彫刻作品は、本事業と併せて、区とドイツ国カイザースラウテルン市との「姉妹都市提携」(1988.3.28)のシンボルの一つとして設置したものです。作品の制作は、同市出身の彫刻家ゲルノト・ルンプフ氏(カイザースラウテルン大学教授)に依頼し、夫人のバルバラ・ルンプフさんとの共同制作により完成しました。

「神話空間への招待」はヨーロッパの長く多様な歴史的伝統の中にいきづく伝説上の動物である一角獣を中心に6点の彫刻により構成された作品群の名称です。

 また、この彫刻作品が両市民の友情と信頼をさらに深め、姉妹都市提携の記念として末永く愛され親しまれることを願い、この広場の通称を「カイザースラウテルン広場」としました。

平成5年10月21日



【彫刻1】 一角獣(ユニコーン)
全長6m
カイザースラウテルン広場のアンモナイト像
一番大きく
迫力ありです

■ヨーロッパ大陸の伝説上の動物
■偉大な力の象徴
カイザースラウテルン広場のアンモナイト像


【彫刻2】 魚
全長3m
カイザースラウテルン広場のアンモナイト像

魚から人間の頭が生えている!
背中に乗れる?!

■日本の鯉をイメージしたもの
■カイザースラウテルン市の紋章にも魚がある
■幸運のシンボル
カイザースラウテルン広場のアンモナイト像

中世のヨーロッパみたいな
不思議なデザイン

カイザースラウテルン広場のアンモナイト像
■頭部は、同市の発展に尽くしたフリードリッヒ1世
■制作者から区民への友情のメッセージ


【彫刻3】 アンモナイト
幅2m
カイザースラウテルン広場のアンモナイト像

カイザースラウテルン広場のアンモナイト像
(上の写真の裏側)

■地球発展の歴史の起源
■太古と日本文化の源
■歯車は日本のテクノロジーとその急速な発展を表現
カイザースラウテルン広場のアンモナイト像


【彫刻4、5】 かたつむり
幅1m×2個
カイザースラウテルン広場のアンモナイト像
■渦巻状であることから進化のシンボル
■静寂と瞑想


【彫刻6】 銀杏の葉
どこにあったのかな?
■東京の代表的な街路樹
■日本への友好の気持ちを表現


残念ながら恐竜はいませんが、古生物の代表 アンモナイトの芸術作品が素晴らしい!

カイザースラウテルン広場のアンモナイト像

茗荷谷駅から春日通りを渡ってすぐ、茗荷谷駅前交番の隣の広場なので、皆さんも近くに行った際は芸術作品で楽しんでください!

■恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!
■館長が見学した恐竜展たち!
■恐竜に会える博物館・科学館など
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像


テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


長野園木曽町の太陽の丘公園。久しぶりに大きな恐竜像がある大き目の恐竜公園を発見! 
館長
長野園木曽町の太陽の丘公園。久しぶりに大きな恐竜像がある大き目の恐竜公園を発見! 

■ 名称:太陽の丘公園
■ 所在地:長野県木曽郡木曽町三岳3772-1
■ JR中央本線・木曽福島駅から10.4km


日本のどこに恐竜像があるんだろう? ということで、2015年に情報を集めて「日本全国恐竜公園ガイド」という小冊子を作りました。この時に載せたのが221か所。 ※司書メイドさんに紹介してもらいました

その後も恐竜像がある公園や施設を探していますが、300か所くらいまでは直ぐに見つかったんですが、さすがに見つからなくなってきた。

先日、恐竜倶楽部のメンバーから東京都多摩市・多摩センターにある恐竜橋の情報をいただきましたが、恐竜像はなかなか見つからないなあ・・・とか思っていたら、ありました。

長野園木曽町の太陽の丘公園!

太陽系から地球が生まれ、そして生命の誕生までの悠久の歴史をイメージして造られたテーマパーク。トリケラトプス、ステゴサウルス、マンモスなど恐竜像が待っています! ・・・ 行ってみたいなぁ・・・ JR中央本線・木曽福島駅から10.4km。いつ行けるかな?

■恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!
■館長が見学した恐竜展たち!
■恐竜に会える博物館・科学館など
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像


テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


東京都多摩市の多摩ニュータウンの中に「恐竜橋」があった! 恐竜倶楽部のメンバーから情報が届きました。
館長
東京都多摩市の多摩ニュータウンの中に「恐竜橋」があった! 恐竜倶楽部のメンバーから情報が届きました。

■ 名称:恐竜橋
■ 所在地:東京都多摩市落合5-9-19付近
■ 交通:多摩センター駅から1.6km


「多摩ニュータウンの中にある多摩市立落合中学校の南西、ホームタウン落合5との間にかかる橋の柱にステゴサウルスのようなモニュメントがあり、橋の名前がズバリ「恐竜橋」です。」 と、恐竜倶楽部のメンバーから情報と写真が届きました。

東京都多摩市の多摩ニュータウンの中に「恐竜橋」
恐竜橋

橋の柱にステゴサウルスを連想させるモニュメント。リアルな恐竜ではないけれど、芸術的な恐竜橋、素敵です!

東京都多摩市の多摩ニュータウンの中に「恐竜橋」

多摩市立落合中学校(多摩市落合4-14)と集合住宅・ホームタウン落合5 5-9--9号棟(多摩市落合5-9-19)の間に掛かっている橋です。 なぜ恐竜橋という名前なのか知りたいですね。

情報ありがとうございます!


■恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!
■館長が見学した恐竜展たち!
■恐竜に会える博物館・科学館など
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像


テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


「世界初の、ロボットが働くホテル」 恐竜たちが出迎えてくれる変なホテルが首都圏に進出! どんな恐竜がいるのか行ってみました!
館長
「世界初の、ロボットが働くホテル」 恐竜たちが出迎えてくれる変なホテルが首都圏に進出! どんな恐竜がいるのか行ってみました!

■ 名称:変なホテル舞浜 東京ベイ
■ 所在地:千葉県浦安市富士見5-3-20
■ 交通:JR・舞浜駅から1.6km


JR舞浜駅からスタート!
ディズニーランドの反対側
北口から出発!
変なホテル舞浜 東京ベイ 恐竜楽しいです!

住宅地に立派な建物出現!
変なホテル舞浜 東京ベイ 恐竜楽しいです!

変なホテル舞浜 東京ベイ 恐竜楽しいです!
変なホテルって
やっぱり変な名前
変なホテル舞浜 東京ベイ 恐竜楽しいです!

ロビーに入ったら
本当に恐竜がいた!
変なホテル舞浜 東京ベイ 恐竜楽しいです!

なかなかの迫力!
変なホテル舞浜 東京ベイ 恐竜楽しいです!

こっちは動いてます!
変なホテル舞浜 東京ベイ 恐竜楽しいです!

変なホテル舞浜 東京ベイ 恐竜楽しいです!

大きなティラノの間に
小さなトリケラトプス
変なホテル舞浜 東京ベイ 恐竜楽しいです!

ロビーには大きな水槽
ユラユラ魚ロボットが泳いでる
変なホテル舞浜 東京ベイ 恐竜楽しいです!

茶色のお魚ロボも
変なホテル舞浜 東京ベイ 恐竜楽しいです!

変なホテル舞浜 東京ベイ 恐竜楽しいです!

変なホテル舞浜 東京ベイ 恐竜楽しいです!
うわさ通りホテルの中は
ロボットでいっぱい
変なホテル舞浜 東京ベイ 恐竜楽しいです!

ホテルのフロントには
お馴染みの恐竜が2体
変なホテル舞浜 東京ベイ 恐竜楽しいです!

変なホテル舞浜 東京ベイ 恐竜楽しいです!
動きながらフロント業務
やってました!

変なホテル舞浜 東京ベイ 恐竜楽しいです!
お客様の名前の
音声認証が
なかなか上手く
いかないようで・・・

変なホテル舞浜 東京ベイ 恐竜楽しいです!

変なホテル舞浜 東京ベイ 恐竜楽しいです!
作り物と分かっていても
テンションあがるロビーです!

夜はレストランもあるんですね
変なホテル舞浜 東京ベイ 恐竜楽しいです!

ホテルのロビーに恐竜ロボットがいると楽しいかなぁ・・・と、ちょっと疑ってましたが、間違いなく楽しい! 泊まりに来たお客さんもロビーで大はしゃぎしてました。流行る理由がわかりました!

■恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!
■館長が見学した恐竜展たち!
■恐竜に会える博物館・科学館など
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像


テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


大きな団地の建物に挟まれた児童公園に、おなじみのベロキラプトル型のスプリング遊具がいます。砂原児童遊園の恐竜像に会いに行ってみました!
館長
大きな団地の建物に挟まれた児童公園に、おなじみのベロキラプトル型のスプリング遊具がいます。砂原児童遊園の恐竜像に会いに行ってみました!

■ 名称:砂原児童遊園
■ 所在地:東京都葛飾区亀有4-24-11
■ 交通:JR亀有駅から800m

「亀有」と言えば「こち亀」 両さんたちの等身大フィギュアが駅前に!

砂原児童遊園の恐竜像

JR常磐線、亀有駅から800m、スマホの地図アプリを使って歩くこと、約10分。アプリって凄いなぁ! 簡単に目的の砂原(すなはら)児童公園に到着しました。

砂原児童遊園の恐竜像

砂原児童遊園の恐竜像

砂原児童公園は団地に挟まれた公園で、その中にベロキラプトル型のスプリング遊具がいました。

砂原児童遊園の恐竜像

砂原児童遊園の恐竜像

砂原児童遊園の恐竜像

小さな児童公園で、ベロキラプトルの他には、すべり台があるくらい。近所のチビッ子たちの公園です。

砂原児童遊園の恐竜像

砂原児童遊園の恐竜像

ベロキラプトル、なんだか他の場所のものより頭がでっかいような気がするけど、正確にサイズを計っていないから比べようがありません。多分、気のせいです。

砂原児童遊園の恐竜像

砂原児童遊園の恐竜像

砂原児童遊園の恐竜像

恐竜はこれ1体なのでワザワザ見に行く公園ではありませんが、お近くに行かれた際は寄ってみたら楽しいかも。

砂原児童遊園の恐竜像

■恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!
■館長が見学した恐竜展たち!
■恐竜に会える博物館・科学館など
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像


テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


恐竜に会える博物館・科学館(長野県) に 屋部団地 恐竜公園(恐竜公園) を追加しました!
恐竜に会える博物館・科学館(長野県) に 屋部団地 恐竜公園(恐竜公園) を追加しました!

 長野県須坂市の屋部団地の中にある恐竜公園には、2種のすべり台やネットなどアスレチック遊具が組み合わさった木製のステゴサウルスがいます。

 恐竜公園、探せばまだまだありますね!

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


市ケ尾おさかな広場には小さな恐竜もいます、と紹介されていたので、どんな恐竜なのか会いに行ってみました! 
館長
神奈川県横浜市青葉区の市ケ尾おさかな広場は平成6年に作られた公園でフランスの彫刻家ラランヌ氏が谷本川の風景からイメージして作った魚の彫刻が名前の由来とか。そんな公園には小さな恐竜もいます、と紹介されていたので、どんな恐竜なのか会いに行ってみました! 

■ 名称:市ケ尾おさかな広場
■ 所在地:神奈川県横浜市青葉区市ケ尾町1170-16
■ 交通:東急・田園都市線・市が尾駅から400m


東急・田園都市線・市が尾駅からスタートです。

横浜市青葉区の市ケ尾おさかな広場の恐竜!

市が尾駅からスマホの地図アプリを頼りに歩くこと数分、おさかな広場という名前の交差点に到着。

横浜市青葉区の市ケ尾おさかな広場の恐竜!

公園どこ? 

あ、ありました! とっても小さな公園。ちょっと広目の一軒家の敷地くらいかな?

横浜市青葉区の市ケ尾おさかな広場の恐竜!

公園と行ってもまったく土がない! 石とコンクリートのオシャレな公園で、名前の由来のおさかなのモニュメントがありました。

横浜市青葉区の市ケ尾おさかな広場の恐竜!

公園では小学生男子2人がベイブレード回しで盛り上がっていたところに、おじさんがやってきて公園の写真をバチバチ撮りだしたので「おじさん、何してるの?」と聞かれちゃいました。

横浜市青葉区の市ケ尾おさかな広場の恐竜!

「この公園に恐竜いない?」と聞いたら「あれかな?」と指差してくれた先の壁に四角い穴が開いていて何やら動物のブロンズ像が見えてました!

横浜市青葉区の市ケ尾おさかな広場の恐竜!

それは全長70センチほどのちょっと太めの竜脚類。

横浜市青葉区の市ケ尾おさかな広場の恐竜!

確かに恐竜だけど小さいのねぇ・・・・・

とパチパチ写真を撮っていたら、あら? 背中に何か小さな盛り上がりが・・・。背骨をはさんで両側に・・・。まさか羽?!

横浜市青葉区の市ケ尾おさかな広場の恐竜!

良~く見たら、おでこに角?!

横浜市青葉区の市ケ尾おさかな広場の恐竜!

もしかしたら恐竜じゃなくてドラゴンなんじゃないの?!!!

横浜市青葉区の市ケ尾おさかな広場の恐竜!

横浜市青葉区の市ケ尾おさかな広場の恐竜!

横浜市青葉区の市ケ尾おさかな広場の恐竜!

横浜市的には恐竜でもドラゴンでもどちらでも良かったハズで、ホームページには「小さな恐竜」と書かれているので、恐竜ということにしましょう!

わざわざ行くほどの恐竜公園ではありませんが、近くに行った際は果たして恐竜なのかあなたの目でお確かめください!

■恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!
■館長が見学した恐竜展たち!
■恐竜に会える博物館・科学館など
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像


テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


東京都の羽村市動物公園のなかの「おきもの動物園」に恐竜がいると聞いていたので会いに行ってみました!
館長
東京都の羽村市動物公園のなかの「おきもの動物園」に恐竜がいると聞いていたので会いに行ってみました!

■ 名称:羽村市動物公園
■ 所在地:東京都羽村市羽4122
■ 交通:JR青梅線・羽村駅から徒歩20分

JR青梅線
羽村駅からスタート
羽村市動物公園のおきもの動物園の恐竜

駅東口から伸びる道を20分ほど歩くと、突き当たりに羽村市動物公園があります。

羽村市動物公園のおきもの動物園の恐竜

羽村市動物公園のおきもの動物園の恐竜

あれ? やってる? という雰囲気でドキドキしましたが大丈夫! やってました! 券売機で入園料金大人300円券を買ったら、反対側の小屋の窓がガラガラと開き、昔のお姉さんが「いらっしゃ~い」と声をかけてくれるアットホームな動物園です。

羽村市動物公園のおきもの動物園の恐竜

園内はかなり手作り感満載。なにやら不思議なお面をつけた案山子もいます。

羽村市動物公園のおきもの動物園の恐竜

人影まばらな園内をドンドン進むと、恐竜が見えてきました! 恐竜の回りには動物像もあり、これが「おきもの動物園」なんですね。

恐竜はコンクリート製で全長7m、想像していたよりも大きい! ブロントサウルスなんでしょう。まあブロントサウルスというよりも、アニメ創世記の恐竜アニメ、恐竜ガーティーにそっくりです。

羽村市動物公園のおきもの動物園の恐竜
コンクリート製で全長7m

羽村市動物公園のおきもの動物園の恐竜
手前にちょっと変なパンダが・・


恐竜ガーティー(Gertie the Dinosaur)
1914年製作
アメリカのアニメーション映画
(YouTubeから)

恐竜と大きな象の周囲にはロープの柵があり、登ったりできないようになってます。他のおきもの動物たちは股がったりしてもOKみたいです。

羽村市動物公園のおきもの動物園の恐竜

羽村市動物公園のおきもの動物園の恐竜

羽村市動物公園のおきもの動物園の恐竜

羽村市動物公園のおきもの動物園の恐竜

おきもの動物公園の横には本物の蒸気機関車が。

羽村市動物公園のおきもの動物園の恐竜

羽村市動物公園のおきもの動物園の恐竜

羽村市動物公園のおきもの動物園の恐竜

塗装が剥げまくり、錆も激しく、野ざらしで可愛そうなほど。昔は蒸気機関車といえば人気の展示物でしたが、最近は人気がないのかなぁ。予算の関係もあるのでしょうが、このまま朽ちていくのかなぁ・・。

羽村市動物公園のおきもの動物園の恐竜

せっかく来たので園内を探検してみてら・・・ヘンデルとグレーテル、魔女のお菓子の家が! 著作権とか大丈夫なのかと、余計な心配しちゃいます。

羽村市動物公園のおきもの動物園の恐竜

羽村市動物公園のおきもの動物園の恐竜

羽村市動物公園のおきもの動物園の恐竜
レッサーパンダがいた!

多分、羽村市動物公園のお勧め見学ルートでは、レッサーパンダを最初に見てテンションをあげてからキリンなどに進むんですね。

羽村市動物公園のおきもの動物園の恐竜

そして最後の方に蒸気機関車やおきもの動物園、コインで動く乗り物コーナーで遊んで帰るのがメインコースですね。

おきもの動物園から出口に向かう途中に売店がありました。動物のぬいぐるみがささやかに売られてましたが恐竜グッズはなかったなぁ。

羽村市動物公園のおきもの動物園の恐竜

私が帰ろうと出口を出たところで、閉園時刻近くにやって来た親子。お嬢ちゃんは「間にあった! 動物園に入れるね。やったー!」と大喜び。

羽村市動物公園のおきもの動物園の恐竜

レトロで懐かしい市立動物園の更にレトロな蒸気機関車と恐竜たち。子どもたちに愛される施設としては、いつまでも元気でいてください!
ブロントサウルス 恐竜ガーティーも元気でね!
羽村市動物公園のおきもの動物園の恐竜
■恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!
■館長が見学した恐竜展たち!
■恐竜に会える博物館・科学館など
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像


テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


福岡市動物園の幻の恐竜像を探しに再チャレンジしてみました! 果たして恐竜は見つかったのか?
館長
福岡市動物園の幻の恐竜像を探しに再チャレンジしてみました! 果たして恐竜は見つかったのか?

■ 名称: 福岡市動物園
■ 所在地:福岡県福岡市中央区御所ケ谷5-21付近(旧東門跡地)
■ 交通:地下鉄七隈線・薬院大通駅から徒歩15分

福岡市動物園の旧東門の近くの立ち入り禁止エリアの斜面に今でも恐竜がいることは前回の調査で分かったのですが、前回は真夏に訪問したので斜面の木々が生い茂っていて、いったいどの辺りに恐竜がいるのかも、何も分からず悔しい思いをしました。

その後も色々調べたら、真冬なら落葉などで葉が少なくなるので見えやすくなる!との情報を頼りに、再チャレンジしてみました。


福岡市動物園の幻の恐竜像
再びやって来た旧正門・旧東門

柵の外から中を覗いたら、「変なおじさんがいた!」 
銅像に巻かれていたブルーシートが取れたのか、なんだかお地蔵さん状態の不思議な銅像が放置されてた?

福岡市動物園の幻の恐竜像

銅像だからきっと福岡市だか動物園だかの偉い人なんだと思いますが、なんともシュールな光景です。

福岡市動物園の幻の恐竜像

それはともかく、本題の恐竜を見つけたい!
しかし木々はそんなに枯れてなく、厚い葉っぱは元気でした。これでは見えないか・・・。

福岡市動物園の幻の恐竜像

それでも今回は柵の隙間からサル山も見えている(写真中央の青いフェンスがサル山)。
前回の真夏と比べると、ずいぶん視界が開けています。
恐竜はサル山の奥の立ち入り禁止エリアにいるとのことなので、近いハズなんですが・・・。

福岡市動物園の幻の恐竜像

見えろ、見えろ! と念じたらなんだか見えた。
旧東門に向かって左手の斜面、木々の隙間に象の背中みたいな灰色の大きなものが!

福岡市動物園の幻の恐竜像
中央の灰色の物体に注目!

レンガでできた塀のような物の先に大きそうな恐竜の背中がチラッと見えました。

福岡市動物園の幻の恐竜像
アップにすると・・・
大きな恐竜の背中ですね!

福岡市動物園の歴史のページに載ってた恐竜を紹介する記事に載っている恐竜の写真にも、恐竜の尻尾の先にレンガの塀のような物が映っています。今回もレンガ塀のようなものが見えているので、間違いなさそうです。

福岡市動物園の歴史のページから
写真の出典 
福岡市動物園の歴史のページ
http://zoo.city.fukuoka.lg.jp/abouts/history

上の写真の恐竜の左後ろに旧東門があるので、旧東門の方から見たら恐竜の背中が見えるはず。
今回見えているのも恐竜の背中のようなので、幻の恐竜に間違いないでしょう!

福岡市動物園の幻の恐竜像

写真の赤い丸の林のあたりに、後姿の恐竜が見えました。
残念ながら全体像は見えなかったけれど、場所が分り、一部でも見ることができたので良しとしましょう!

福岡市動物園の恐竜像は昭和30年・1955年8月に西日本銀行から寄贈されたもの。
いまは立ち入り禁止エリアにひっそりと姿を隠していますが、先日若返った名古屋の東山動物園の恐竜昭和13年製に迫る日本の恐竜文化遺産だと思うんです。
みんなの協力で大事に保存して、昔のように楽しめる恐竜になって欲しいです!

■恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!
■館長が見学した恐竜展たち!
■恐竜に会える博物館・科学館など
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像


テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用