[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | ブログ | サイトマップ ]
 館長の恐竜おもちゃ発掘記(ブログ)
恐竜おもちゃの博物館
恐竜倶楽部 No.431
 恐竜おもちゃの博物館は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開しているバーチャル博物館です。館長の恐竜グッズコレクション倉庫は爆発寸前ですが、現在もまだまだ増加中。
 館長は日々、恐竜おもちゃの発掘(おもちゃ探し)をしています。ブログはほぼ毎日更新中。


最近の記事



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



プロフィール

恐竜おもちゃの博物館の館長です。

Author:恐竜おもちゃの博物館の館長です。
恐竜おもちゃが大好きでたくさん集めてます。今日も恐竜おもちゃを発見するため、全国あちらこちらで活動中 !!!



月別アーカイブ



ブログ内検索



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



FC2カウンター



ユーザータグ



恐竜おもちゃの博物館トップページへ
「恐竜おもちゃの博物館・本館」
恐竜に会える博物館・科学館(千葉県) に BESS東葛(恐竜像) を追加しました!
恐竜に会える博物館・科学館(千葉県) に BESS東葛(恐竜像) を追加しました!

 千葉県の柏駅から約2km、BESS東葛の住宅展示場に竜脚類のモニュメントあり、展示場を見に来る子ども連れファミリーに人気です。

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


恐竜に会える博物館・科学館(茨城県) に きょうりゅう公園(恐竜公園) を追加しました!
恐竜に会える博物館・科学館(茨城県) に きょうりゅう公園(恐竜公園) を追加しました!

 住宅地の中のその名も「きょうりゅう公園」にパイプでできたティラノサウルスのジャングルジム、平べったい恐竜乗り物があります。

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


恐竜に会える博物館・科学館(石川県) に 手取川総合開発記念館(恐竜像) を追加しました!
恐竜に会える博物館・科学館(石川県) に 手取川総合開発記念館(恐竜像) を追加しました!

 白山恐竜パーク白峰の対岸、手取川総合開発事業の完成を記念した「手取川総合開発記念館」には、ちょっとレトロな手作りっぽい恐竜像が皆さんをお迎えします。

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


大阪のJR東西線・北新地駅の西出口と東出口の中間に「キタノザウルス」という恐竜の銅像があります。大阪に行く用事があったのでキタノザウルスに再会してきました!
館長
大阪のJR東西線・北新地駅の西出口と東出口の中間に「キタノザウルス」という恐竜の銅像があります。大阪に行く用事があったのでキタノザウルスに再会してきました!

■ 名称:キタノザウルス
■ 所在地:大阪府大阪市北区梅田1丁目3 
■ 交通:JR東西線の北新地駅の西出口と東出口の中間

キタノザウルスに再会!
北新地駅にいるキタノザウルスという恐竜の銅像

今日も人通りを
眺めている
北新地駅にいるキタノザウルスという恐竜の銅像

北新地駅にいるキタノザウルスという恐竜の銅像
てるてる坊主を
首からぶら下げて
相変わらず
誰かを待っていました。

いつ来るのかなぁ・・・
北新地駅にいるキタノザウルスという恐竜の銅像

待ち合わせ場所として
作られたみたいですが
大阪の人は
みんな忙しそうで
誰も待ち合わせ
しません。
北新地駅にいるキタノザウルスという恐竜の銅像
夜になったら
人が集まるのかも・・・
待ち合わせ場所に
使ってあげて・・・

■恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!
■館長が見学した恐竜展たち!
■恐竜に会える博物館・科学館など
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像


テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


名古屋の動物園「東山動植物園」の古代池には1938年生まれのリアルにレトロな恐竜像たちが2017年4月にリニューアルオープン。若返った姿を見に行きました!
館長
名古屋の動物園「東山動植物園」の古代池には1938年生まれの恐竜像3体あり。日本で最古のコンクリート製で79才。「いつまでも元気でいて欲しい!」と願っていたリアルにレトロな恐竜像たちが文化財として保存決定&東山動植物園開園80周記念事業で2017年4月にリニューアルオープン。若返った姿を見に行きました!

■ 名称:東山動植物園
■ 所在地:愛知県名古屋市千種区東山元町3-70
■ 交通:名古屋地下鉄東山線・東山公園駅から徒歩3分

名古屋の動物園「東山動植物園」の古代池の大きな恐竜像3体は1938年生まれなので、今年で79才! 老朽化が進み、解体の危機がありましたが、皆さんの念願かなって2017年の4月に日本最古の恐竜像の保存工事が終わり、昔のスタイルそのままに若返りました!

東山動植物園の古代池付近にある3体の大きな恐竜模型は、昭和13(1938)年に、開園1周年を記念して鉄筋コンクリート造で作られたもので、当時の園長の発案でハーゲンベック動物園にある恐竜模型にならって建設したとされています。施工は北側組、左官の下請けは加藤業務店(加藤正太郎)とか。

2015年8月の訪問記

長い間、皆さんに親しまれてきた恐竜たちは日本初の鉄筋コンクリート製の恐竜なので、平成23(2011)年に名古屋市の「認定地域建造物資産」に認定されたんですが、内部の鉄骨や鉄筋が錆びたり、表面のコンクリートが傷んでボロボロになり瀕死の状態でした。このままでは倒壊する危険もあり、80才を間近に解体か? という危機から一転。NPO法人コンクリート技術支援機構、公益社団法人日本コンクリート工業会中部支部、中部セメントコンクリート研究会の皆さんの協力で補修に向けての調査研究が行われ、名古屋・東山動植物園の80周年の記念事業の一環として歴史遺産として保存しようと決定。関係者の皆さんの頑張りで補修工事が行われ、古代池の前の恐竜がいる広場として、無事に再生され、恐竜の79年ぶりのリニューアルとなりました! 




めでたし、めでたし!



リニューアル後!
2017年にリニューアルした日本最古のコンクリート恐竜

2017年にリニューアルした日本最古のコンクリート恐竜

2015年8月の姿
東山動植物園の恐竜達

倒れかけて松葉杖で体を支えていたようなイクアノドンはとっても若返り、自立どころかスクワットをしているように元気な姿に。肌の色艶も良くなった!

こんなに素敵に!
2017年にリニューアルした日本最古のコンクリート恐竜

トリケラトプスも
嬉しそう
2017年にリニューアルした日本最古のコンクリート恐竜

2017年にリニューアルした日本最古のコンクリート恐竜

目もキラキラに
2017年にリニューアルした日本最古のコンクリート恐竜

ブロントサウルスも
全身若返り
キレイな姿になりました。
2017年にリニューアルした日本最古のコンクリート恐竜

2015年8月の姿
東山動植物園の恐竜達

堂々とした姿に
2017年にリニューアルした日本最古のコンクリート恐竜
背中が丸い
レトロな姿は
そのままに

2017年にリニューアルした日本最古のコンクリート恐竜

2017年にリニューアルした日本最古のコンクリート恐竜

ああ・・
生きてて良かった・・
2017年にリニューアルした日本最古のコンクリート恐竜

古代池の中に
浸かっていた
トリケラトプスは
体を洗ってもらい
全身美白恐竜に
2017年にリニューアルした日本最古のコンクリート恐竜

あんたも
キレイに
なったね
2017年にリニューアルした日本最古のコンクリート恐竜

2015年8月の姿
東山動植物園の恐竜達

苔むしていた
姿がスッキリ!
2017年にリニューアルした日本最古のコンクリート恐竜
まわりにいた
フラミンゴたちは
鳥インフルエンザの
関係で
お休み中
2017年にリニューアルした日本最古のコンクリート恐竜

中国科学院から届いた
プロトケラトプスも
新しい台座に乗って
元気そうにしています
2017年にリニューアルした日本最古のコンクリート恐竜

2015年8月の姿
東山動植物園の恐竜達

2017年にリニューアルした日本最古のコンクリート恐竜

躍動感がある
フィギュアですね
2017年にリニューアルした日本最古のコンクリート恐竜

恐竜たちの周りも
きれいな広場に
生まれ変わり
2017年にリニューアルした日本最古のコンクリート恐竜
以前よりも
恐竜が見やすく
なりました。
2017年にリニューアルした日本最古のコンクリート恐竜

・・・・・

他にもリニューアルされた
場所がいっぱい!
とってもキレイになりました!

園内に象が歩いてる!
2017年にリニューアルした日本最古のコンクリート恐竜
リアルなフィギュアだ!

お土産コーナーも
リニューアル
2017年にリニューアルした日本最古のコンクリート恐竜

満80才の恐竜三兄弟は
これからも名古屋の皆さんに愛され
100才越えても
人気者でいられそうです!
2017年にリニューアルした日本最古のコンクリート恐竜
皆さんも会いに来てくださいね!

■恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!
■館長が見学した恐竜展たち!
■恐竜に会える博物館・科学館など
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像


テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


恐竜に会える博物館・科学館(静岡県) に 富士スピードウェイ 富士ジュラシックウェイ(恐竜像) を追加しました!
恐竜に会える博物館・科学館(静岡県) に 富士スピードウェイ 富士ジュラシックウェイ(恐竜像) を追加しました!

 富士スピードウェイに家族で楽しめる恐竜アトラクション・富士ジュラシックウェイが2017年7月28日にオープン! 恐竜24体が出現するとか!

富士スピードウェイ 富士ジュラシックウェイのホームページ

 見に行かないとね!

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


福岡市動物園には昭和30年8月に西日本銀行から寄贈された恐竜があった・・・実は恐竜は今もいるらしい・・・会いに行ってみました!
館長
福岡市動物園の歴史によると「昭和30年8月、北園北側斜面に西日本銀行より恐竜像を寄贈される」とあり、首を高く持ち上げた竜脚類の像の写真が載ってます。この恐竜は現在も旧正門の近くにいるらしい!

■ 名称:福岡市動物園
■ 所在地:福岡市中央区小笹5-1-1
■ 交通:博多駅から2.4km 

福岡市動物園には幻の恐竜像があるのですが、現在その場所は立ち入り禁止場所になっているので入園者でも恐竜は見られません。

でも今でも恐竜はいるようで、その場所は福岡市動物園の北園、現在は閉鎖されている東門の近く、北側の斜面に設置されているようです。

福岡市動物園のホームページの歴史のページに「昭和30年(1955年)8月、北園北側斜面に西日本銀行より恐竜像を寄贈される」と書かれています。

ネットで調べたら、費用は当時の価格で100万円、作者は彫刻家の広瀬不可止さんとのこと。「原始時代の雷竜がこつ然と姿を現しました。・・長さだけでも二十三米という巨大な動物です。・・・この雷竜は、今年の四月頃、動物園の正門の場所が変わりますが、新しくできる正門の傍らの丘の上にドッカと据えられています」と昭和30年1月25日の福岡市広報紙に書かれていました。

実物大の竜脚類が前足を上げ、後ろ足2本で立ち上がっている恐竜像なのですが、東門の閉鎖の時に重すぎて移設できなくて、立ち入り禁止エリアに残されたらしい。参考にしたネット記事:福岡レトロ旅 【動物園】現在非公開!福岡市動植物園のサル山の奥にある謎の巨大恐竜を見せてもらった

閉鎖された東門の外からや園内の一部から条件が良ければ今でも体の一部が見えるらしい。幸運を信じて旧東門に行って見たのですが・・・。

旧東門に到着!
福岡市動物園の恐竜を見つけられるか?!

正面の門が閉鎖されている旧東門
福岡市動物園の恐竜を見つけられるか?!

恐竜どこ?
情報によれば
この方向の斜面に
巨大竜脚類が
鎮座しているはずなんだけど
福岡市動物園の恐竜を見つけられるか?!










葉っぱが茂って
何にも見えません・・・・・
やっぱり無理か・・・
福岡市動物園の恐竜を見つけられるか?!

結果は何も見えず、何も探せず。旧東門までは行けたけど、木々がうっそうと繁る季節では条件が悪い。設置されている場所は判らないし、すぐ目の前にあったとしても葉っぱに隠れて見つけられない・・・。

木の葉が枯れて落ちている真冬の時期ならもう少し探しやすかったかも。もっと情報を集めないとダメですね。まったく残念です!

■恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!
■館長が見学した恐竜展たち!
■恐竜に会える博物館・科学館など
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像


テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


エムクラスガーデン三田を見つけてから何年経ったでしょう? 行きたいなぁと思っていたらチャンス到来! どんな恐竜たちがいるのか楽しみです! (その2)
館長
エムクラスガーデン三田を見つけてから何年経ったでしょう? 行きたいなぁと思っていたらチャンス到来! どんな恐竜たちがいるのか楽しみです! (その2)

■ 名称:エムクラスガーデン三田
■ 所在地:兵庫県三田市けやき台3丁目73−3
■ 交通:JR福知山線・新三田駅から2.1km 

エムクラスガーデン三田には動物や恐竜のフィギュアであふれている・・・の続きです。
その1はこちら

エムクラスガーデン三田の
2階デッキから見える
まるで生きているような
動物の親子たち

ヒツジの家族
エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち

トラの親子
エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち

カンガルーの親子
エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち

アフリカの風景
エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち

ダチョウ 蛇を狙っている?
エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち

オットセイ 海の生き物まで
エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち

ワニの家族
エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち
フェンスにしがみつく子ワニに注目

エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち
キリンの家族
エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち

ゴリラ
エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち
背中に乗っている子ゴリラがカワイイ

エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち

いったい何匹いるの?
ここには
ドッグランもあって
そこにも動物たちが

エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち

おおきなゴリラ
エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち

ラクダ
エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち

巨大なコアラ
エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち

いよいよ恐竜登場! 動物がメインなので恐竜は二番手なので、端っこの方に割り当てられてます。

看板ティラノ 
エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち

エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち

エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち

エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち
陰から獲物を狙う
ベロキラプトル
エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち

食べられた恐竜の骨
エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち

エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち
大物トリケラトプス
エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち

アパトサウルスも
一体じゃない
エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち

エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち

エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち

エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち

コンテナの上にも
エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち

建物の中にも恐竜が潜んでいます。
エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち

エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち

壁からも
エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち

恐竜は全部で、ティラノ大小3体、トリケラ、アパト大小3体、ベロキラプトルかな?

3階では
ヒヒが
警備員から叱られているし・・・。
エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち

エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち

モニュメントたちはエムクラスガーデン三田に出店しているインテリアショップさんのの商材サンプルでもあるらしい。欲しい人はここのフィギュアと同じものが自宅でも楽しめるそうです。

エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち

エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち

2階のジャングルチキン️という店で昼ご飯にしたら、近所のママ友のグループがたくさん来ていて、大変な賑わい!

エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち
警備員たちだって
フィギュア!
エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち

パンダちゃん
エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち

エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち

宇宙人まで混ざっている!
エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち

いや~、想像を絶する数えきれないくらいの動物や恐竜などのモニュメントがいて、動物園くらい楽しいです。家の近くならしょっちゅう行きたい、とっても楽しくて恐竜や動物好きにはたまらない店舗ですね。

エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち

エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち

エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち

エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち
また来る日まで
元気でね!
最初から読みたい方はこちらから

■恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!
■館長が見学した恐竜展たち!
■恐竜に会える博物館・科学館など
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像


テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


エムクラスガーデン三田を見つけてから何年経ったでしょう? 行きたいなぁと思っていたらチャンス到来! どんな恐竜たちがいるのか楽しみです!
館長
エムクラスガーデン三田を見つけてから何年経ったでしょう? 行きたいなぁと思っていたらチャンス到来! どんな恐竜たちがいるのか楽しみです!

■ 名称:エムクラスガーデン三田
■ 所在地:兵庫県三田市けやき台3丁目73−3
■ 交通:JR福知山線・新三田駅から2.1km 

JR福知山線
新三田駅から
スタート
エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち

関東だと「三田」は「みた」と読む人が多いと思うけど、ここは「さんだ」なんですね。

エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち
のどかな風景の
向こう側にある・・
エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち

おお到着しました!
エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち

エムクラスガーデン三田
エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち
おしゃれな外観ですね
エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち

エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち

さて、到着したエムクラスガーデン三田はオシャレな外観&かなりユニークな商業施設! 動物や恐竜たちがたくさんいると聞いてますが・・・どこに? 建物のフェンスに沿って動物が出現しています!

エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち

大きな象
とってもリアルです
エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち

迷彩色のトラ?
エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち

水牛
エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち

ヤギ
エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち

ピューマ?
エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち

シマウマ
エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち

エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち

三階建の2階と3階に10店舗ほどのお店が入った建物なので、そんなに大きくはないのですが、動物園みたい。これは楽しい!

子馬ちゃんも・・・
エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち
これで全部かな?

駐車場に誰かいる?!

警備員?
エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち
よ~く見ると
警備員も人形で
エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち
被害者まで・・・

座って話をしてる2人
エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち
どこかで見たような人・・
オバマ?も
エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち

これは不思議な商業施設です

建物の中に入ってみたら・・・

いらっしゃ~い!
エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち
建物の中にも動物がいる

2階のデッキにも
エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち

シマウマのベンチ?
エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち

どれだけたくさんあるの?
エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち

エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち

エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち
リアルな
チンパンジー
エムクラスガーデン三田の動物や恐竜のフィギュアたち

デッキから見下ろす庭にも! まるで動物園。本当にそこで生きているみたいです。

まだまだ続くのか? 恐竜はいつ出てくるのか? 素敵なフィギュアが多すぎて、いったん休憩です。

エムクラスガーデン三田の紹介
次回に続く!
その2はこちら


■恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!
■館長が見学した恐竜展たち!
■恐竜に会える博物館・科学館など
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像


テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


岡山に行ったので岡山表町商店会の発泡スチロールの恐竜たちに再会してきました! 元気にしてるかな?
館長
岡山駅から1kmほどの場所にあり、長さ1km 以上もあるアーケード商店街・岡山表町商店街。ここに発泡スチロールでできた力作のティラノサウルスお母さんと子ども、巨大なプテラノドンンが出現!

■ 名称:岡山表町商店街
■ 所在地:岡山県岡山市北区表町1-4-56
■ 交通:JR岡山駅から1.3km


朝の岡山表町商店会。壁から突然抜け出してきたようなティラノサウルス、獲物を求めて空から急降下しているプテラノドン、狙われているティラノサウルスの赤ちゃん。  おお! 元気でしたね。

岡山表町商店会の発泡スチロールの恐竜たち

岡山表町商店会の発泡スチロールの恐竜たち

岡山表町商店会の発泡スチロールの恐竜たち

岡山表町商店会の発泡スチロールの恐竜たち

岡山表町商店会の発泡スチロールの恐竜たち

発泡スチロールでできているとのことですが、全然傷んでいない。塗装もキレイなので、きっと誰かが大事にメンテナンスしているんでしょうね。この大きさはちょっと遊びで作ってみましたという大きさじゃないです!

岡山表町商店会の発泡スチロールの恐竜たち

岡山表町商店会の発泡スチロールの恐竜たち

商店会にたくさんの人を集めたい!という気合いを感じる作りです。私も商店会の皆さんのお店が繁盛することをお祈りしています!

岡山表町商店会の発泡スチロールの恐竜たち

ティラノサウルスが飛び出しているお店の前にある不思議なエンゼル像?も健在でした!

岡山表町商店会の発泡スチロールの恐竜たち

前回の訪問記はこちら
(夜バージョン)

発泡スチロールの恐竜たち
また会う日までお元気で!
■恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!
■館長が見学した恐竜展たち!
■恐竜に会える博物館・科学館など
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像


テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用