FC2ブログ
[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | ブログ | サイトマップ ]
 館長の恐竜おもちゃ発掘記(ブログ)
恐竜おもちゃの博物館
恐竜倶楽部 No.431
 恐竜おもちゃの博物館は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開しているバーチャル博物館です。館長の恐竜グッズコレクション倉庫は爆発寸前ですが、現在もまだまだ増加中。
 館長は日々、恐竜おもちゃの発掘(おもちゃ探し)をしています。ブログはほぼ毎日更新中。


最近の記事



カレンダー

11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



プロフィール

恐竜おもちゃの博物館の館長です。

Author:恐竜おもちゃの博物館の館長です。
恐竜おもちゃが大好きでたくさん集めてます。今日も恐竜おもちゃを発見するため、全国あちらこちらで活動中 !!!



月別アーカイブ



ブログ内検索



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



FC2カウンター



ユーザータグ



恐竜おもちゃの博物館トップページへ
「恐竜おもちゃの博物館・本館」
館長が見学した恐竜展たち!
館長館長が見学した恐竜展たちをまとめてみました。全国各地でたくさんの恐竜イベントが開催されますが、行くことができるのはごく一部ですね。

■ 恐竜ミュージアム in ちば
  2018年7月14日~2018年9月24日
  千葉県立中央博物館
  (千葉県千葉市中央区青葉町955-2)

■ 神保町ヴンダーカンマー
  2018年7月14日~2018年7月16日
  奥野かるた店 2階ギャラリー
  (東京都千代田区神田神保町2-26)

■ イオンモールつくばにティラノサウルスとトリケラトプスがやってくる!
  2018年7月15日~2018年8月19日
  イオンモールつくば
  (茨城県つくば市稲岡66-1)

■ 国際共同特別展 : 「最古の石器とハンドアックス デザインの始まり」
  2018年5月11日~2018年5月31日
  早稲田大学26号館(大隈記念タワー)
  (東京都新宿区早稲田鶴巻町516-1)

■ 企画展 沖縄の旧石器時代が熱い!
  2018年4月20日~2018年6月17日
  国立科学博物館 (東京都台東区上野公園 7-20)

■ 直良信夫展 ~再発見された遺産は語る~
  2018年2月26日~2018年3月26日
  早稲田大学26号館(大隈記念タワー) (東京都新宿区早稲田鶴巻町516-1) 

■ 第3回 神保町ヴンダーカンマー
  2017年7月22日~2017年8月20日
  奥野かるた店2階 (東京都千代田区神田神保町2-26) 

■ 球状コンクリーションの謎 - 化石永久保存のメカニズム
  2017年3月14日~2017年7月8日
  名古屋大学博物館 (愛知県名古屋市千種区不老町)

■ ギガ恐竜展2017-地球の絶対王者のなぞ-
  2017年7月15日~2017年9月3日
  幕張メッセ (千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)

■ 地質の日記念展示「北海道のジオサイトに見る化石」
  2017年4月28日~2017年6月18日
  北海道大学総合博物館 (北海道札幌市北区 北10条西8)

■ アンモナイト・ワールド-恐竜時代の海へいこう-
  2017年2月18日~2017年6月11日
  国立科学博物館 (東京都台東区上野公園7-20)

■ 大英自然史博物館展
  2017年3月18日~2017年6月11日
  茨城県自然博物館(茨城県坂東市大崎700)

■ ミニ移動博物館がやってくる! (ミュージアムパーク茨城県自然博物館)
  2017年2月25日~2017年2月26日
  イオンモール土浦 (茨城県土浦市上高津367)

■ 世界遺産 ラスコー展  ~クロマニョン人が残した洞窟壁画~
  2016年11月1日~2017年2月19日
  国立科学博物館(東京都台東区上野公園7-20)

■ 海のハンター展 ―恵み豊かな地球の未来―
  2016年7月8日~2016年10月2日
  国立科学博物館(東京都台東区上野公園7-20)

■ 富田菜摘展 ONCE UPON A TIME
  2016年7月27日~2016年8月9日
  新宿タカシマヤ 10階美術画廊 (東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2)

■ 第2回 神保町ヴンダーカンマー
  2016年7月23日~2016年8月21日
  奥野かるた店 (東京都千代田区神田神保町2-26)

■ 紙々のアート展
  2016年7月20日~2016年7月26日
  伊勢丹新宿店 (東京都新宿区新宿3-14-1)

■ 博物ふぇすてぃばる!3
  2016年7月23日~2016年7月24日
  科学技術館 (東京都千代田区北の丸公園2-1)

■ シンブンシキョウリュウ パリ帰国展
  2016年5月19日~2016年5月25日
  ギャラリー上り屋敷(東京都豊島区西池袋2-32-6)

■ 春休み特別企画!成田空港に恐竜&モンスターが出現!?
  2016年4月2日~2016年4月3日
  成田国際空港 第2ターミナル(千葉県成田市古込字古込1-1)

■ 西田光男とPAGE ONE展 in 御茶ノ水ソラシティ
  2016年3月19日~2016年3月27日
  御茶ノ水ソラシティ (東京都千代田区神田駿河台4-6)

■ 恐竜博2016
  2016年3月8日~2016年6月12日
  国立科学博物館(東京都台東区上野公園7-20)

■ ディズニー・ピクサー映画 「アーロと少年」
  2016年3月12日~ (日本劇場公開)
  日本各地の映画館

■ 武器アート展 モザンビーク_内戦からの出発
  2015年11月28日~2016年1月11日
  神奈川県立地球市民かながわプラザ (神奈川県横浜市栄区小菅ケ谷1-2-1)

■ 大和恐竜展
  2015年12月29日
  太古レストラン・酒場 ダイナソー (神奈川県大和市代官2丁目16-12)

■ 藤井康文 恐竜イラスト原画展
  2015年10月3日~2015年11月15日
  福島県立博物館 (福島県会津若松市城東町1-25)

■ 藤井康文 原画展
  2015年10月22日~2015年11月3日
  ひばりヶ丘パルコ (東京都西東京市ひばりが丘1-1-1)

■ 夏の特別展示「ジオパークで見る日本の地質」
  2015年7月14日~2015年9月27日
  地質標本館 (茨城県つくば市東1-1-1 産業技術総合研究所内)

■ グループ展「大恐竜博 / DINOSAUR EXPO」
  2015年8月22日~2015年9月4日
  ホトリ 白金高輪 (東京都港区白金1-8-6)

■ ノリタケの森に恐竜がやってきたⅢ
  2015年7月14日~2015年9月27日
  ノリタケの森(愛知県名古屋市西区則武新町3-1-36)

■ 映画「ジュラシックワールド」 日本公開
  2015年8月5日~
  配給:東宝東和

■ ダイノワールド2015 ヨコハマ恐竜博 -古生物の進化と大恐竜時代-
  2015年7月18日~2015年8月31日
  パシフィコ横浜 (神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1)

■ メガ恐竜展2015 巨大化の謎にせまる
  2015年7月18日~2015年8月30日
  幕張メッセ国際展示場 (千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)

■ 第2回博物ふぇすてぃばる!
  2015年8月8日~2015年8月9日
  科学技術館 (東京都千代田区北の丸公園2-1)

■ イオンモールつくばに恐竜がやってきた! 恐竜展
  2015年7月26日~2015年8月6日
  イオンモールつくば(茨城県つくば市稲岡66-1)

■ 特別展「生命大躍進」
  2015年7月7日~2015年10月4日
  国立科学博物館 (東京都台東区上野公園 7-20)

■ ライブ&イベント産業展 ココロ 恐竜ロボット出展
  2015年7月8日~2015年7月10日
  幕張メッセ (千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)

■ 企画展「信州新町周辺のクジラ化石」
  2015年4月18日~2015年6月28日
  信州新町化石博物館 (長野県長野市信州新町上条88-3)

■ タカシマヤ タイムズスクエアに福井から恐竜たちがやってきた!
  2015年3月14日~2015年4月7日
  タカシマヤ タイムズスクエア (新宿高島屋・東急ハンズ新宿店)

■ 恐竜の玉手箱
  2014年12月13日~2015年3月1日
  神奈川県立生命の星・地球博物館(神奈川県小田原市入生田499)

■ 大恐竜人間博
  2015年1月16日~2015年2月2日
  パルコミュージアム(東京都渋谷区 宇田川町15-1)

■ 科博干支シリーズ 2015 「ひつじ・未年のお正月」
  2014年12月20日~2015年1月18日
  国立科学博物館 (東京都台東区上野公園7-20)

■ 地球館改修工事中期間の恐竜展示
  2014年10月~2015年7月頃
  国立科学博物館 (東京都台東区上野公園 7-20)

■ 佐野市葛生化石館(くずうかせきかん)で開催 「単弓類って 知ってる?」
  2014年7月12日~2014年10月13日
  佐野市葛生化石館 (栃木県佐野市葛生東1丁目11-10)

■ 世界三大恐竜博物館の『福井県立恐竜博物館』がやって来る 初コラボレーションイベント「きょうりゅうすいぞくかん」
  2014年7月19日~2014年9月21日
  すみだ水族館 (東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ)

■ くらべてびっくり恐竜展
  2014年7月30日~2014年8月31日
  板橋区立教育科学館 (東京都板橋区常盤台4-14-14-14-1)

■ ハンズに"ふくいの恐竜"がやって来る!
  2014年7月19日~2014年9月15日
  (東急ハンズ・渋谷店)

■ モンスターズ リゾート フェスタ
  2014年7月18日~2014年8月31日
  横浜ワールドポーターズ (神奈川県横浜市中区新港二丁目2番1号)

■ MEGA WEBワクドキ恐竜ランド2014
  2014年7月19日~2014年7月31日
  メガウェブ(トヨタのテーマパーク) (東京都江東区青海一丁目3番12号)

■ 「古代の動物園」出現! 太古の哺乳類展 -日本の化石がたどる進化と絶滅-
  2014年7月12日~2014年10月5日
  国立科学博物館 (東京都台東区上野公園7-20)

■ ヨコハマ恐竜展2014 ~新説・恐竜の成長~
  2014年7月16日〜2014年8月28日
  パシフィコ横浜 展示ホールA (神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1)

■ 北陸新幹線金沢開業 JR上野駅で「恐竜」プロモーション
  2014年7月16日~2014年7月22日
  JR上野駅 (東京都台東区上野七丁目)
  もう1回行きました!

■ 「大王烏賊深海図」特別公開 ダイオウイカふたたび
  2014年7月1日~2014年7月20日
  国立科学博物館 (東京都台東区上野公園7-20)

■ ジュラシックアドベンチャー in 東京ドームシティ
  2014年4月26日~2014年5月6日
  東京ドームシティ (東京都文京区後楽1-3-61)

■ 企画展「石の世界と宮沢賢治」
  2014年4月19日~2014年6月15日
  国立科学博物館 (東京都台東区上野公園7-20)

■ 大恐竜展-ゴビ砂漠の驚異
  2013年10月26日~2014年2月23日
  国立科学博物館 (東京都台東区上野公園7-20)

■ 日本にいた!! 「絶滅」古生物 阪大博×化石ハンター×古生物イラストレーター
  2013年7月20日~2013年8月31日
  大阪大学総合学術博物館 (大阪府豊中市待兼山町1-20)

■ 大恐竜展 in 丸の内2013 ~福井県恐竜博物館コレクション~
  2013年8月1日~2013年8月18日
  丸ビル&オアゾ (東京都千代田区丸の内2-4-1)

■ たまがわ大恐竜図鑑展
  2013年7月24日~2013年8月18日
  玉川髙島屋S・C 西館1Fアレーナホール (東京都世田谷区玉川3-17-1)

■ 震災復興・国立科学博物館コラボミュージアム
  2013年5月16日~2013年7月21日
  いわき市石炭・化石館 (福島県いわき市常磐湯本町向田3-1)

■ ジュラシックアドベンチャー in 東京ドームシティー
  2013年4月27日~2013年5月6日
  東京ドームシティー (東京都文京区後楽1-3-61)

■ 発掘! モンゴル恐竜化石展
  2012年11月23日~2013年6月22日
  大阪市立自然史博物館 (大阪府大阪市東住吉区長居公園1-23)

■ 人類の旅 国立科学博物館 特別展 グレートジャーニー
  2013年3月16日~2013年6月9日
  国立科学博物館 (東京都台東区上野公園7-20)

■ 特別展 ティラノサウルス 肉食恐竜の世界
  2013年3月16日~2013年6月9日
  千葉県立中央博物館 (千葉市中央区青葉町 955-2)

■ 世界最大 恐竜王国2012
■ 世界最大 恐竜王国2012
  2012年7月21日~2012年9月23日
  幕張メッセ (千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)

■ ミュージアムパーク茨城県自然博物館のミニ移動博物館
  2012年8月11日~2012年8月12日
  イオンモール土浦 (茨城県土浦市上高津367)

■ 「ヨコハマ恐竜展2012 福井県恐竜博物館コレクション
  2012年7月20日~2012年8月27日
  パシフィコ横浜 (神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1)

■ 大恐竜展 in 丸の内 2012 ~福井県立恐竜博物館コレクション~
  2012年3月21日~2012年3月29日
  丸ビル&オアゾ (東京都千代田区丸の内2-4-1)

■ 冬の企画展「DINO PARTS LABO なるほど! 恐竜研究所」
  2012年1月14日~2012年3月11日
  はまぎん こども宇宙科学館 (神奈川県横浜市磯子区洋光台5-2-1)

■ 企画展 恐竜発掘 -過去からよみがえる巨大動物-
  2011年10月8日~2012年1月9日
  茨城県自然博物館 (茨城県坂東市大崎700)

■ 恐竜博2011
  2011年7月2日~2011年10月2日
  国立科学博物館 (東京都台東区上野公園7-20)

■ 大恐竜展 in 東京タワー ~福井県立恐竜博物館コレクション~
  2011年3月12日~2011年6月12日
  東京タワー (東京都港区芝公園4-2-8)

■ 特別展「大哺乳類展 海のなかまたち」
  2010年7月10日~2010年9月26日
  国立科学博物館 (東京都台東区上野公園7-20)

■ 天空の恐竜ミュージアム 地球最古の恐竜展
  2010年7月10日~2010年9月26日
  森アーツセンターギャラリー (東京都港区六本木6-10-1)

■ 恐竜2009 砂漠の奇跡!!
  2009年7月18日~2009年9月27日
  幕張メッセ (千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)

■ 2009 大恐竜展 知られざる南半球の支配者
  2009年3月14日~2009年6月21日
  国立科学博物館 (東京都台東区上野公園7-20)


恐竜たちに会える「恐竜に会える博物館・科学館・恐竜公園など」の情報
恐竜たちに会える「恐竜や古生物の展示会・イベント!」の情報はこちら


関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


恐竜や古生物の展示会 2018年の恐竜イベント情報!

2018年の恐竜イベント情報!

恐竜おもちゃの博物館の館長が気付いた分を紹介しましょう。盛大なイベントも、そうでもないイベントも、期間が長いものも、短いものも、近くも、遠くも・・・様々ですが、恐竜ファンとしてはワクワクですね。チビッコや恐竜好きな人に教えてあげてくださいネ!

【 開催中! 遊びに行くことができる恐竜や古生物の展示 】
 (終わりの日の近い順に並べています)
 ※開催日は、期間中であってもお休みの日や予定が変わっている場合もあるので、出かける前に確認してください。

(開催中)

■ 第23回企画展 まあるい石のひみつ 球状コンクリーションはどうやってできた?
  ~2018年12月24日
  中津川市鉱物博物館 (岐阜県中津川市苗木639-15)

■ 廃材アート展
  ~2019年1月14日
  浜田市世界こども美術館 (島根県浜田市野原町859-1)

■ 「化石の日」制定記念ミニ展示会「グルグル巻いた化石たち」
  ~2019年1月14日
  瑞浪市化石博物館 (岐阜県瑞浪市明世町山野内1-47)

■ 大ダイナソー展
  ~2019年1月14日
  さいたま市青少年科学館 (埼玉県さいたま市浦和区駒場2-3-45)

■ あわジオフェスティバル
  ~2019年1月14日
  淡路島国営明石海峡公園 (兵庫県淡路市夢舞台8-10)

■ 「クビナガリュウとアンモナイトの化石展 -白亜の大地に広がる北海道中川町から-」
  ~2019年1月19日
  ※休館日に注意:日曜、12/26~1/8、1/14
  日本大学文理学部資料館 (東京都世田谷区桜上水3-25-40)

■ タイムトラベル・恐竜世界 ~わくわく!恐竜展~
  ~2019年1月20日
  大田原市ふれあいの丘 自然観察館 (栃木県大田原市福原1411-22)

■ 恐竜美術館 ~アートでよみがえる恐竜たち~
  ~2019年1月20日
  福井県立恐竜博物館 (福井県勝山市村岡町寺尾51-11)

■ まいぶんKAN企画展「珠羅の森-東京大学総合研究博物館収蔵標本展-」
  ~2019年1月20日
  朝日町埋蔵文化財保存活用施設まいぶんKAN (富山県下新川郡朝日町不動堂214)

■ 国立科学博物館・巡回ミュージアム「生命のれきし―君につながるものがたり―」
  ~2019年1月20日
  北海道博物館 (北海道札幌市厚別区厚別町小野幌53-2)

■ 企画展「化石が語る繁栄と絶滅~瑞浪層群の哺乳類化石~」
  ~2019年1月27日
  岐阜県博物館 (岐阜県関市小屋名1989)

■ 砂丘に眠る弥生人-山口県土井ヶ浜遺跡の半世紀-
  ~2019年3月24日
  国立科学博物館 (東京都台東区上野公園7-20)

■ 化石は語る ~庄内の大地 千七百万年前の生き物たちと朝日地域の鉱石~
  ~2019年3月31日
  道の駅「月山」月山あさひ博物村 文化創造館 (山形県鶴岡市越中山字名平3-1)

■ ウィンターイルミネーション&チャイナランタンフェスティバル
  ~2019年4月7日
  東京ドイツ村 (千葉県袖ケ浦市永吉419)

■ 神流町恐竜センター リニューアル休館
  (休館中) 2018年10月9日~2019年4月中旬(予定)
  神流町恐竜センター (群馬県多野郡神流町大字神ヶ原51-2)

【 これから開催される恐竜や古生物の展示 】
 (始まりの近い順に並べています

■ 東京さくらトラムクリスマスイベント in 都電おもいで広場
  2018年12月22日 10~13時
  荒川電車営業所内 都電おもいで広場 (東京都荒川区西尾久8-33-7)

■ DINO-A-LIVE ファントム・オブ・ダイナソー
  2018年12月22日~2019年1月6日
  ラグーナテンボス・ラグナシア  (愛知県蒲郡市海陽町2-3-1)

(2019年)

■ 恐竜博2019
  2019年7月13日~2019年10月14日
  国立科学博物館 (東京都台東区上野公園 7-20)

(2020年)

(2021年)

■ 『ジュラシック・ワールド』第3弾 2021年6月全米公開
  2021年6月(全米公開)

■ 長崎市の恐竜博物館 オープン予定
  2021年10月
  恐竜博物館 (長崎県長崎市)


皆さんに紹介しているイベントは、「最低2日以上やっている」「恐竜や古生物の化石や立体のフィギュアが飾られている」「誰でも入れる(有料もあります)」を基準に載せています。

期間中であってもお休みの日や予定が変わっている場合もあるので、出かける前に確認してください。

ほかにも恐竜や古生物などの展示会やイベントの情報がありましたら「コメント」で教えてください。お待ちしています。

行きたいイベントがなかったら「恐竜に会える博物館・科学館・恐竜公園」も見てみよう!
関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


市ケ尾おさかな広場には小さな恐竜もいます、と紹介されていたので、どんな恐竜なのか会いに行ってみました! 
館長
神奈川県横浜市青葉区の市ケ尾おさかな広場は平成6年に作られた公園でフランスの彫刻家ラランヌ氏が谷本川の風景からイメージして作った魚の彫刻が名前の由来とか。そんな公園には小さな恐竜もいます、と紹介されていたので、どんな恐竜なのか会いに行ってみました! 

■ 名称:市ケ尾おさかな広場
■ 所在地:神奈川県横浜市青葉区市ケ尾町1170-16
■ 交通:東急・田園都市線・市が尾駅から400m


東急・田園都市線・市が尾駅からスタートです。

横浜市青葉区の市ケ尾おさかな広場の恐竜!

市が尾駅からスマホの地図アプリを頼りに歩くこと数分、おさかな広場という名前の交差点に到着。

横浜市青葉区の市ケ尾おさかな広場の恐竜!

公園どこ? 

あ、ありました! とっても小さな公園。ちょっと広目の一軒家の敷地くらいかな?

横浜市青葉区の市ケ尾おさかな広場の恐竜!

公園と行ってもまったく土がない! 石とコンクリートのオシャレな公園で、名前の由来のおさかなのモニュメントがありました。

横浜市青葉区の市ケ尾おさかな広場の恐竜!

公園では小学生男子2人がベイブレード回しで盛り上がっていたところに、おじさんがやってきて公園の写真をバチバチ撮りだしたので「おじさん、何してるの?」と聞かれちゃいました。

横浜市青葉区の市ケ尾おさかな広場の恐竜!

「この公園に恐竜いない?」と聞いたら「あれかな?」と指差してくれた先の壁に四角い穴が開いていて何やら動物のブロンズ像が見えてました!

横浜市青葉区の市ケ尾おさかな広場の恐竜!

それは全長70センチほどのちょっと太めの竜脚類。

横浜市青葉区の市ケ尾おさかな広場の恐竜!

確かに恐竜だけど小さいのねぇ・・・・・

とパチパチ写真を撮っていたら、あら? 背中に何か小さな盛り上がりが・・・。背骨をはさんで両側に・・・。まさか羽?!

横浜市青葉区の市ケ尾おさかな広場の恐竜!

良~く見たら、おでこに角?!

横浜市青葉区の市ケ尾おさかな広場の恐竜!

もしかしたら恐竜じゃなくてドラゴンなんじゃないの?!!!

横浜市青葉区の市ケ尾おさかな広場の恐竜!

横浜市青葉区の市ケ尾おさかな広場の恐竜!

横浜市青葉区の市ケ尾おさかな広場の恐竜!

横浜市的には恐竜でもドラゴンでもどちらでも良かったハズで、ホームページには「小さな恐竜」と書かれているので、恐竜ということにしましょう!

わざわざ行くほどの恐竜公園ではありませんが、近くに行った際は果たして恐竜なのかあなたの目でお確かめください!

■恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!
■館長が見学した恐竜展たち!
■恐竜に会える博物館・科学館など
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像


関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


東京都の羽村市動物公園のなかの「おきもの動物園」に恐竜がいると聞いていたので会いに行ってみました!
館長
東京都の羽村市動物公園のなかの「おきもの動物園」に恐竜がいると聞いていたので会いに行ってみました!

■ 名称:羽村市動物公園
■ 所在地:東京都羽村市羽4122
■ 交通:JR青梅線・羽村駅から徒歩20分

JR青梅線
羽村駅からスタート
羽村市動物公園のおきもの動物園の恐竜

駅東口から伸びる道を20分ほど歩くと、突き当たりに羽村市動物公園があります。

羽村市動物公園のおきもの動物園の恐竜

羽村市動物公園のおきもの動物園の恐竜

あれ? やってる? という雰囲気でドキドキしましたが大丈夫! やってました! 券売機で入園料金大人300円券を買ったら、反対側の小屋の窓がガラガラと開き、昔のお姉さんが「いらっしゃ~い」と声をかけてくれるアットホームな動物園です。

羽村市動物公園のおきもの動物園の恐竜

園内はかなり手作り感満載。なにやら不思議なお面をつけた案山子もいます。

羽村市動物公園のおきもの動物園の恐竜

人影まばらな園内をドンドン進むと、恐竜が見えてきました! 恐竜の回りには動物像もあり、これが「おきもの動物園」なんですね。

恐竜はコンクリート製で全長7m、想像していたよりも大きい! ブロントサウルスなんでしょう。まあブロントサウルスというよりも、アニメ創世記の恐竜アニメ、恐竜ガーティーにそっくりです。

羽村市動物公園のおきもの動物園の恐竜
コンクリート製で全長7m

羽村市動物公園のおきもの動物園の恐竜
手前にちょっと変なパンダが・・


恐竜ガーティー(Gertie the Dinosaur)
1914年製作
アメリカのアニメーション映画
(YouTubeから)

恐竜と大きな象の周囲にはロープの柵があり、登ったりできないようになってます。他のおきもの動物たちは股がったりしてもOKみたいです。

羽村市動物公園のおきもの動物園の恐竜

羽村市動物公園のおきもの動物園の恐竜

羽村市動物公園のおきもの動物園の恐竜

羽村市動物公園のおきもの動物園の恐竜

おきもの動物公園の横には本物の蒸気機関車が。

羽村市動物公園のおきもの動物園の恐竜

羽村市動物公園のおきもの動物園の恐竜

羽村市動物公園のおきもの動物園の恐竜

塗装が剥げまくり、錆も激しく、野ざらしで可愛そうなほど。昔は蒸気機関車といえば人気の展示物でしたが、最近は人気がないのかなぁ。予算の関係もあるのでしょうが、このまま朽ちていくのかなぁ・・。

羽村市動物公園のおきもの動物園の恐竜

せっかく来たので園内を探検してみてら・・・ヘンデルとグレーテル、魔女のお菓子の家が! 著作権とか大丈夫なのかと、余計な心配しちゃいます。

羽村市動物公園のおきもの動物園の恐竜

羽村市動物公園のおきもの動物園の恐竜

羽村市動物公園のおきもの動物園の恐竜
レッサーパンダがいた!

多分、羽村市動物公園のお勧め見学ルートでは、レッサーパンダを最初に見てテンションをあげてからキリンなどに進むんですね。

羽村市動物公園のおきもの動物園の恐竜

そして最後の方に蒸気機関車やおきもの動物園、コインで動く乗り物コーナーで遊んで帰るのがメインコースですね。

おきもの動物園から出口に向かう途中に売店がありました。動物のぬいぐるみがささやかに売られてましたが恐竜グッズはなかったなぁ。

羽村市動物公園のおきもの動物園の恐竜

私が帰ろうと出口を出たところで、閉園時刻近くにやって来た親子。お嬢ちゃんは「間にあった! 動物園に入れるね。やったー!」と大喜び。

羽村市動物公園のおきもの動物園の恐竜

レトロで懐かしい市立動物園の更にレトロな蒸気機関車と恐竜たち。子どもたちに愛される施設としては、いつまでも元気でいてください!
ブロントサウルス 恐竜ガーティーも元気でね!
羽村市動物公園のおきもの動物園の恐竜
■恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!
■館長が見学した恐竜展たち!
■恐竜に会える博物館・科学館など
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像


関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


佐賀県佐賀市のイオンモール佐賀大和で「わくわく恐竜王国」 2018/01/02~2018/01/04
オンモール佐賀大和で恐竜と遊びましょう。トリケラトプス、ティラノサウルス、アンキロサウルス、カマラサウルス、ステゴサウルス、プテラノドン・・・写真撮影スポットもあるよ。

■ わくわく恐竜王国
  2018年1月2日~2018年1月4日
  イオンモール佐賀大和 (佐賀県佐賀市大和町大字尼寺3535)

■ その他の「恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!」はこちら



関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


福岡市動物園の幻の恐竜像を探しに再チャレンジしてみました! 果たして恐竜は見つかったのか?
館長
福岡市動物園の幻の恐竜像を探しに再チャレンジしてみました! 果たして恐竜は見つかったのか?

■ 名称: 福岡市動物園
■ 所在地:福岡県福岡市中央区御所ケ谷5-21付近(旧東門跡地)
■ 交通:地下鉄七隈線・薬院大通駅から徒歩15分

福岡市動物園の旧東門の近くの立ち入り禁止エリアの斜面に今でも恐竜がいることは前回の調査で分かったのですが、前回は真夏に訪問したので斜面の木々が生い茂っていて、いったいどの辺りに恐竜がいるのかも、何も分からず悔しい思いをしました。

その後も色々調べたら、真冬なら落葉などで葉が少なくなるので見えやすくなる!との情報を頼りに、再チャレンジしてみました。


福岡市動物園の幻の恐竜像
再びやって来た旧正門・旧東門

柵の外から中を覗いたら、「変なおじさんがいた!」 
銅像に巻かれていたブルーシートが取れたのか、なんだかお地蔵さん状態の不思議な銅像が放置されてた?

福岡市動物園の幻の恐竜像

銅像だからきっと福岡市だか動物園だかの偉い人なんだと思いますが、なんともシュールな光景です。

福岡市動物園の幻の恐竜像

それはともかく、本題の恐竜を見つけたい!
しかし木々はそんなに枯れてなく、厚い葉っぱは元気でした。これでは見えないか・・・。

福岡市動物園の幻の恐竜像

それでも今回は柵の隙間からサル山も見えている(写真中央の青いフェンスがサル山)。
前回の真夏と比べると、ずいぶん視界が開けています。
恐竜はサル山の奥の立ち入り禁止エリアにいるとのことなので、近いハズなんですが・・・。

福岡市動物園の幻の恐竜像

見えろ、見えろ! と念じたらなんだか見えた。
旧東門に向かって左手の斜面、木々の隙間に象の背中みたいな灰色の大きなものが!

福岡市動物園の幻の恐竜像
中央の灰色の物体に注目!

レンガでできた塀のような物の先に大きそうな恐竜の背中がチラッと見えました。

福岡市動物園の幻の恐竜像
アップにすると・・・
大きな恐竜の背中ですね!

福岡市動物園の歴史のページに載ってた恐竜を紹介する記事に載っている恐竜の写真にも、恐竜の尻尾の先にレンガの塀のような物が映っています。今回もレンガ塀のようなものが見えているので、間違いなさそうです。

福岡市動物園の歴史のページから
写真の出典 
福岡市動物園の歴史のページ
http://zoo.city.fukuoka.lg.jp/abouts/history

上の写真の恐竜の左後ろに旧東門があるので、旧東門の方から見たら恐竜の背中が見えるはず。
今回見えているのも恐竜の背中のようなので、幻の恐竜に間違いないでしょう!

福岡市動物園の幻の恐竜像

写真の赤い丸の林のあたりに、後姿の恐竜が見えました。
残念ながら全体像は見えなかったけれど、場所が分り、一部でも見ることができたので良しとしましょう!

福岡市動物園の恐竜像は昭和30年・1955年8月に西日本銀行から寄贈されたもの。
いまは立ち入り禁止エリアにひっそりと姿を隠していますが、先日若返った名古屋の東山動物園の恐竜昭和13年製に迫る日本の恐竜文化遺産だと思うんです。
みんなの協力で大事に保存して、昔のように楽しめる恐竜になって欲しいです!

■恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!
■館長が見学した恐竜展たち!
■恐竜に会える博物館・科学館など
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像


関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


GEXアクション恐竜シリーズ プテラノドンをゲット! アクション恐竜シリーズをコンプしました!
期間限定のTポイントの期限が近くなったので、恐竜グッズがないかとヤフオクをみていたら、GEXアクション恐竜シリーズ プテラノドンがあったのでゲットしました。

GEXアクション恐竜シリーズ プテラノドン

届いてみたらカワイイじゃないですか!

GEXアクション恐竜シリーズ プテラノドン

調べるとGEXアクション恐竜シリーズは全部で6種類だったみたい。

いままでに5種類をゲットしていたので、コンプリートです!
館長が持っているGEXアクション恐竜シリーズ

詳しい紹介はまた後日!
関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


静岡県の月光天文台、地学資料館がジオワールドにリニューアル・オープン ここで「恐竜と化石の切手展」 2018/01/05~2018/03/04
「恐竜切手 104ヵ国 1782点、化石・哺乳類の切手 73ヵ国 517点 とても珍しい切手ばかり」 だそうです! 恐竜切手に注目した展示は目珍しいですね。

■ 恐竜と化石の切手展
  2018年1月5日~2018年3月4日
  月光天文台・ジオワールド (静岡県田方郡函南町桑原1308-222)

■ その他の「恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!」はこちら



関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


大阪市立自然史博物館で「恐竜の卵 ~恐竜誕生に秘められた謎~」 2018/03/10~2018/05/06
全国を巡回している「恐竜の卵 ~恐竜誕生に秘められた謎~」が大阪にやってきます!

■ 恐竜の卵 ~恐竜誕生に秘められた謎~
  2018年3月10日~2018年5月6日
  大阪市立自然史博物館 (大阪府大阪市東住吉区長居公園1-23)

■ その他の「恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!」はこちら



関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


宮城県仙台市のせんだい農業園芸センターで「みどりの杜ファンタジーナイト2018~光の冒険 恐竜と虹の国~」 2018/01/19~2018/03/18
みどりの杜に光り輝く「恐竜と虹の国」が出現! 幻想的な「光の冒険」がきみを待っている・・・! 恐竜のイルミネーションが主役です!

■ みどりの杜ファンタジーナイト2018~光の冒険 恐竜と虹の国~
  2018年1月19日~2018年3月18日
  せんだい農業園芸センター みどりの杜 (宮城県仙台市若林区荒井字切新田13-1)

■ その他の「恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!」はこちら



関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用