[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | ブログ | サイトマップ ]
 館長の恐竜おもちゃ発掘記(ブログ)
恐竜おもちゃの博物館
恐竜倶楽部 No.431
 恐竜おもちゃの博物館は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開しているバーチャル博物館です。館長の恐竜グッズコレクション倉庫は爆発寸前ですが、現在もまだまだ増加中。
 館長は日々、恐竜おもちゃの発掘(おもちゃ探し)をしています。ブログはほぼ毎日更新中。


最近の記事



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

恐竜おもちゃの博物館の館長です。

Author:恐竜おもちゃの博物館の館長です。
恐竜おもちゃが大好きでたくさん集めてます。今日も恐竜おもちゃを発見するため、全国あちらこちらで活動中 !!!



月別アーカイブ



ブログ内検索



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



FC2カウンター



ユーザータグ



恐竜おもちゃの博物館トップページへ
「恐竜おもちゃの博物館・本館」
6/24 富山市科学博物館を探検してきました!
富山市科学博物館を探検してきました!

館長
恐竜おもちゃの博物館 館長です。
ティラノサウルスやナウマン象がいると聞いて、2012年6月21日に富山県の富山市科学博物館を見学しました。

住所:富山市西中野町一丁目8-31
名前:富山市科学博物館
交通:富山駅から富山地鉄バスに乗り西中野口下車
展示:動くティラノサウルス、デスモスチルスやナウマン象の生態実物大模型、クジラの骨格標本や富山の生き物など

JR富山駅からバスで230円の富山市科学博物館に到着。
富山市科学博物館
入館料大人500円にはプラネタリウムの観覧料も入ってます!
着いた時間が遅くてプラネタリウムは観られない・・・
ぜんぜん構わないです。恐竜見せて!

きた! いきなりティラノサウルス!
富山市科学博物館

ちょっと実物大よりもミニサイズ?
富山市科学博物館

でも動いて、ほえてるよ。
富山市科学博物館

「ティラちゃん」て言うんだ・・・
富山市科学博物館

おっさんのようなデスモスチルス
富山市科学博物館
暗がりにいるからビックリ!

古代の甲冑魚、ボスリオレピス。
富山市科学博物館

一番左がティラノサウルスのキバ
富山市科学博物館

壁にはアロサウルスの骨格が・・・
富山市科学博物館

2階には1mくらいある巨大なアンモナイト!
富山市科学博物館

大きな歯がずらっと並んだ巨大サメのあご
富山市科学博物館

クジラの頭骨
富山市科学博物館

ツチクジラの全身骨格
富山市科学博物館

日本海に住んでいるクジラ。10m以上の大きさ。
富山市科学博物館

富山の昔の暮らしの様子
富山市科学博物館

富山の動物 カモシカ
富山市科学博物館

富山の動物 ツキノワグマの親子
富山市科学博物館

富山の動物 ニホンザルの親子
富山市科学博物館

立山連峰に住んでいる「ライチョウ」
英語でサンダーバードだよ
富山市科学博物館

ライチョウの天敵、イヌワシ。足のツメがすごい!
富山市科学博物館

木の実でできた恐竜たち。
柱の陰で見落とすところだった。
ガストニア
富山市科学博物館

ステゴサウルス
富山市科学博物館

ポラカントスかな?
富山市科学博物館

ティラノサウルス
富山市科学博物館

1階の奥にいるナウマン象
富山市科学博物館

富山市科学博物館

発掘された木の根っこ
富山市科学博物館

ナウマン象の生態復元
富山市科学博物館

富山市科学博物館
富山にまた来てね!!

 JR富山駅からバスやライトレールで15分くらいで到着。恐竜コーナーはこじんまりしているけど、動くティラちゃんが迎えてくれます。ナウマン象の生態復元が迫力ありますよ。

次はどの恐竜公園を偵察に行くのか?
皆さんのお近くにも恐竜公園や恐竜オブジェがあったら、
館長のメールまでデジカメ写真と情報をください!
皆さんからの恐竜公園情報も待ってます!
公園の場所や名前も教えてくださいね。
館長あてのメールはこちらまで
関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する