[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | ブログ | サイトマップ ]
 館長の恐竜おもちゃ発掘記(ブログ)
恐竜おもちゃの博物館
恐竜倶楽部 No.431
 恐竜おもちゃの博物館は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開しているバーチャル博物館です。館長の恐竜グッズコレクション倉庫は爆発寸前ですが、現在もまだまだ増加中。
 館長は日々、恐竜おもちゃの発掘(おもちゃ探し)をしています。ブログはほぼ毎日更新中。


最近の記事



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

恐竜おもちゃの博物館の館長です。

Author:恐竜おもちゃの博物館の館長です。
恐竜おもちゃが大好きでたくさん集めてます。今日も恐竜おもちゃを発見するため、全国あちらこちらで活動中 !!!



月別アーカイブ



ブログ内検索



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



FC2カウンター



ユーザータグ



恐竜おもちゃの博物館トップページへ
「恐竜おもちゃの博物館・本館」
福島県いわき市のアンモナイトセンターを探検!
福島県いわき市のアンモナイトセンターに行ってきました!

館長 住所:福島県いわき市大久町大久字鶴房147-2
 名前:いわき市アンモナイトセンター
 交通:国道6号久ノ浜駅前から約15分

 恐竜おもちゃの博物館 館長です。 2013年5月に福島県に行ったときに、アンモナイトセンター・海竜の里・フタバスズキリュウの発掘地を3点セットで見てきました!

 ここは8,900万年前のアンモナイト等の化石が集中して発見された地層をそのまま建物で覆った施設と隣接する屋外体験発掘場からなる・・・ 今までなかなか行く機会がなかったのですが、今回初めて行ってみました!

アンモナイトセンターに到着!
看板に巨大アンモナイトがついていて盛り上げてます。
アンモナイトセンター

いわき市アンモナイトセンター
アンモナイトセンター

建物の屋根が斜めになっている秘密は入ったら分かりますよ。
アンモナイトセンター

入口でもらったパンフレット
アンモナイトセンター

ロビーにいきなり巨大なアンモナイト!
アンモナイトセンター

直径2mくらいあるし・・・・
アンモナイトセンター

大きな実物化石もいきなり登場です!
アンモナイトセンター

触っても良い化石
アンモナイトセンター

ペタペタ触ってみました!
アンモナイトセンター

 入り口で興奮したところで、いよいよ中に進みます。

 レトロ?な古生物の絵が飾られている通路をぬけたらアンモナイトセンターの心臓部へ

 よく知らなかったのですが、アンモナイトセンターって、アンモナイトが発掘される地層の上に建物を作り、発掘現場そのものが見学できる素敵な施設だったんですね。

おお! いきなり発掘現場が目の前に!
初めて見たけど、なかなか壮観です!
アンモナイトセンター

すぐ目の前にアンモナイトが埋まってます
アンモナイトセンター

 建物の一番外側に見学通路があります。
 地層が傾き、発掘地がガケになっているので、建物も手前の天井が低く、奥になるほど天井が高くなってます。

アンモナイトセンター

ハドロサウルスの化石も見つかっている!
アンモナイトセンター

ガケに沿って登り、
見学通路の一番高い所から発掘地を見たところ。
この写真だと発掘現場の上に建物を作ったのが
よく分かるでしょ。
アンモナイトセンター

直径70cmくらいある大きなアンモナイトのそばにサメの歯の化石
アンモナイトセンター

ガケに沿って通路を降りている途中
アンモナイトセンター

これも大きいなあ。マンホールのふたくらい大きいです
アンモナイトセンター

通路から手が届く近さにアンモナイトがいっぱい
アンモナイトセンター

発掘地一面、大きなアンモナイトだらけ。
こんなにまとまってみつかるんだ、とビックリ。
アンモナイトセンター

こんなに近くに掘り出し中のアンモナイトが
アンモナイトセンター

 建物内の見学通路を一周したら見学終了。
 建物の外の発掘体験コーナーを見学しました!

先ほどの発掘地の左側、建物の外が発掘体験場所になってます。
アンモナイトセンター

パッと見たところ、コンクリートみたいに見えるけど?
アンモナイトセンター

発掘体験のハンマー
アンモナイトセンター

発掘体験に使うタガネ。これをハンマーで岩盤に打ち込んで岩を割るのだ
アンモナイトセンター

発掘体験をやったら大発見が待っているかも・・・・
アンモナイトセンター

キャラクター、アンモ君
アンモナイトセンター

あら! 側溝のフタのデザインが素敵!
アンモナイトセンター


 今日はアンモナイトセンターと、フタバスズキリュウの発掘地と、海竜の里と、石炭化石館の4か所をハシゴするから忙しい!

アンモナイトセンター

施設の前で記念撮影
アンモナイトセンター

 アンモナイトの発掘体験がメインの子ども向きの施設と思っていたけど、実物を見て感動!
 こんなに大きいアンモナイトが、こんなにゴロゴロでてくるなんて。
 これを実際に発見したら、一生アンモナイト化石ハンターになりそうです。
 自然てすごいなあと今さら感激でした。


恐竜たちに会える「恐竜に会える博物館・科学館・恐竜公園など」の情報はこちら
恐竜たちに会える「恐竜や古生物の展示会・イベント!」の情報はこちら

次はどの恐竜公園を偵察に行くのか?
皆さんのお近くにも恐竜公園や恐竜オブジェがあったら、
館長のメールまでデジカメ写真と情報をください!
関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する