[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | ブログ | サイトマップ ]
 館長の恐竜おもちゃ発掘記(ブログ)
恐竜おもちゃの博物館
恐竜倶楽部 No.431
 恐竜おもちゃの博物館は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開しているバーチャル博物館です。館長の恐竜グッズコレクション倉庫は爆発寸前ですが、現在もまだまだ増加中。
 館長は日々、恐竜おもちゃの発掘(おもちゃ探し)をしています。ブログはほぼ毎日更新中。


最近の記事



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



プロフィール

恐竜おもちゃの博物館の館長です。

Author:恐竜おもちゃの博物館の館長です。
恐竜おもちゃが大好きでたくさん集めてます。今日も恐竜おもちゃを発見するため、全国あちらこちらで活動中 !!!



月別アーカイブ



ブログ内検索



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



FC2カウンター



ユーザータグ



恐竜おもちゃの博物館トップページへ
「恐竜おもちゃの博物館・本館」
「太古の哺乳類展 -日本の化石でたどる進化と絶滅-」を見てきました!
館長恐竜時代に生きていた小さな哺乳類の仲間や、海にいた哺乳類の仲間、哺乳類の時代に日本に住んでいた哺乳類の化石展。ナウマンゾウの親子3体の展示に注目! 日本で発見され世界的に有名になったパレオパラドキシアの化石も注目です!

古代の動物園」出現! 太古の哺乳類展 -日本の化石がたどる進化と絶滅-
会期:2014年7月12日~2014年10月5日
会場:国立科学博物館 (東京都台東区上野公園7-20)

太古の哺乳類展
上野公園の看板
これこれ!

太古の哺乳類展
特別展の入り口到着

太古の哺乳類展
館長はリピータ会員なので
差額980円で入場できました。

太古の哺乳類展
アショロア

太古の哺乳類展
北海道足寄町で発掘されたデスモスチルスの仲間

太古の哺乳類展
ベヘモトプス

太古の哺乳類展
こちらも、北海道足寄町で発掘されたデスモスチルスの仲間

太古の哺乳類展
デスモスチルス

太古の哺乳類展
この化石はサハリンで発掘されたもの

太古の哺乳類展
パレオパラドキシア3体

太古の哺乳類展
食べているポーズ

太古の哺乳類展
歩くポーズと泳ぐポーズ(右側)

太古の哺乳類展
般若標本
埼玉県小鹿野町で発掘された化石の実物

太古の哺乳類展
デスモスチルス
生きていた時の姿の再現

太古の哺乳類展
日本に居た象の仲間
ミエゾウのアゴの化石

太古の哺乳類展
ハチオウジゾウの牙

太古の哺乳類展
アケボノゾウの全身化石

太古の哺乳類展
この展示会の目玉 ナウマンゾウの家族

太古の哺乳類展
ナウマンゾウの子ども

太古の哺乳類展
ナウマンゾウのお母さん

太古の哺乳類展
ナウマンゾウのお父さん

太古の哺乳類展
マウマンゾウのオスの牙は立派です

太古の哺乳類展

太古の哺乳類展
左側の細い牙がナウマンゾウのメス
別々の場所で発掘された化石だけど、
3体並んで親子を再現しています。

太古の哺乳類展
シベリアにいたケナガマンモス

太古の哺乳類展
現代のアフリカゾウ

太古の哺乳類展
ケナガマンモスは日本産化石でないので参考とのこと
牙の3次元カーブが良く分かりますね。

太古の哺乳類展
正面から見たケナガマンモス
マンモスのイメージどおりですね。

太古の哺乳類展
ヤベオオツノジカ(山口県や栃木県で発掘)


太古の哺乳類展
岩手県で発掘されたハナイズミモリウシ

太古の哺乳類展
大陸に住んでいたバイソンと同じ仲間

太古の哺乳類展
栃木県で発掘されたニッポンサイ

太古の哺乳類展
沖縄宮古島市で発掘されたミヤコノロジカ

太古の哺乳類展
沖縄にいたリュウキュウジカ

太古の哺乳類展
沖縄にいたリュウキュウムカシキョン

太古の哺乳類展
お土産コーナーで公式カタログをゲット

太古の哺乳類展
太古の哺乳類展オリジナル
マウスパッドつきでした!

太古の哺乳類展
太古の哺乳類展オリジナル 公式キャラクター
「なうぱぱ」と「ぱれおくん」のぬいぐるみをゲットしました!

太古の哺乳類展の最初の方に恐竜全盛期に生きていたネズミやリスのような小さな哺乳類の化石。日本で発見されたものですが、その小ささにびっくり。こんな小さな化石を自然の中から見つけ出すなんて、日本の古生物研究のきめの細かさが良く分かりますね。この小さな化石を最新の3Dプリンターで15倍に拡大したものを並べて展示しているのも、最新技術のすばらしさにびっくりです。
日本の海にいた哺乳類たち、ナウマンゾウの親子、参考出品ですがシベリアからやってきたケナガマンモスなど、大型の哺乳類化石も見ることができ、夏休みの自由研究にお勧めの展示会でした!

恐竜たちに会える「恐竜に会える博物館・科学館・恐竜公園など」の情報
恐竜たちに会える「恐竜や古生物の展示会・イベント!」の情報はこちら

次はどの恐竜公園を偵察に行くのか?
皆さんのお近くにも恐竜公園や恐竜オブジェがあったら、
館長のメールまでデジカメ写真と情報をください!
関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する