[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | ブログ | サイトマップ ]
 館長の恐竜おもちゃ発掘記(ブログ)
恐竜おもちゃの博物館
恐竜倶楽部 No.431
 恐竜おもちゃの博物館は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開しているバーチャル博物館です。館長の恐竜グッズコレクション倉庫は爆発寸前ですが、現在もまだまだ増加中。
 館長は日々、恐竜おもちゃの発掘(おもちゃ探し)をしています。ブログはほぼ毎日更新中。


最近の記事



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

恐竜おもちゃの博物館の館長です。

Author:恐竜おもちゃの博物館の館長です。
恐竜おもちゃが大好きでたくさん集めてます。今日も恐竜おもちゃを発見するため、全国あちらこちらで活動中 !!!



月別アーカイブ



ブログ内検索



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



FC2カウンター



ユーザータグ



恐竜おもちゃの博物館トップページへ
「恐竜おもちゃの博物館・本館」
首長竜がいる公園 東京都足立区の陣川戸公園(じんかどこうえん)を見てきました!
館長子どもたちが遊ぶ広場を海に見立てて首長竜が長い首、体と尻尾を出している面白いデザインの公園を見てきました。

■ 名称:陣川戸公園(じんかどこうえん)
■ 所在地:東京都足立区保木間5-17-1 
■ 交通:東武伊勢崎線・谷塚駅から約2km 

陣川戸公園に到着!
立派な看板ですね。
陣川戸公園

首長竜がいました。
地面に首長竜が泳いでいるみたい・・・
陣川戸公園

なんで首長竜なんだろう?
陣川戸公園

子ども達が背中に乗って遊びます。
背中の山は結構大きいんです。
陣川戸公園

なかなか精悍な顔をしています。
陣川戸公園

後ろを振り返ったポーズ
陣川戸公園

公園の注意看板が一番汚れ気味だったりして・・・
陣川戸公園

海に住んでいる首長竜が地面を海に見立てて体を地面から出しているデザインって珍しいですね。子ども達は小山のような背中に登ったり、首にしがみついたり、首長竜は大人気でした。

■恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!
■館長が見学した恐竜展たち!
■恐竜に会える博物館・科学館など
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像
関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する