[ トップページ | おもちゃの展示室 | 図書室 | お友達グッズ | スタッフ | 情報リンク | Q&A | ブログ | サイトマップ ]
 館長の恐竜おもちゃ発掘記(ブログ)
恐竜おもちゃの博物館
恐竜倶楽部 No.431
 恐竜おもちゃの博物館は館長が趣味で集めた恐竜や古生物のおもちゃを公開しているバーチャル博物館です。館長の恐竜グッズコレクション倉庫は爆発寸前ですが、現在もまだまだ増加中。
 館長は日々、恐竜おもちゃの発掘(おもちゃ探し)をしています。ブログはほぼ毎日更新中。


最近の記事



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

恐竜おもちゃの博物館の館長です。

Author:恐竜おもちゃの博物館の館長です。
恐竜おもちゃが大好きでたくさん集めてます。今日も恐竜おもちゃを発見するため、全国あちらこちらで活動中 !!!



月別アーカイブ



ブログ内検索



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のコメント



FC2カウンター



ユーザータグ



恐竜おもちゃの博物館トップページへ
「恐竜おもちゃの博物館・本館」
みなみ北海道の七飯町大沼町、SL夢ギャラリー ポッポ爺の隣の空き地にスバルゴンと首長竜がいるらしい。はるばる会いに行ってみました!
館長
みなみ北海道・大沼公園の近く、SL夢ギャラリー ポッポ爺。ここの隣の空き地に、閉園したスバルパークにいた首長竜と空想の怪獣スバルゴンが生き残っていた!

■ SL夢ギャラリー ポッポ爺
■ 所在地:北海道亀田郡七飯町大沼町762-2
■ 交通:JR函館本線・大沼駅から350m

みなみ北海道
大沼公園の近く
SL夢ギャラリー ポッポ爺が
見えてきました
SL夢ギャラリー ポッポ爺の隣のスバルゴン

道道338号線から
SL夢ギャラリーに曲がる
角に首長流発見!
SL夢ギャラリー ポッポ爺の隣のスバルゴン

SL夢ギャラリーの
手前の空き地の中に
スバルゴンも発見!
SL夢ギャラリー ポッポ爺の隣のスバルゴン

スバルゴンとは、私営のテーマパーク「スバルパーク」の看板怪獣。スバルパークは昭和61年に開園、動物園や遊園地のほか、恐竜がいると評判だったんですが、営業不振で平成9年に閉鎖。

スバルパークがあった場所は大沼国定公園の中で、SL夢ギャラリー ポッポ爺とは別の場所なのですが、スバルパークの経営者がスバルゴンだけは残したいと、自分の土地の今の場所に移転させたそうです。

トリケラトプスみたいな
エステメノスクスなの?
かなり保存状態が良い
SL夢ギャラリー ポッポ爺の隣のスバルゴン
スバルゴンは
サイをベースに
古生物っぽい
角や牙が生えている!

道路から
少し離れた
空き地の中に
いるので、
こちら側しか
写真が撮れない・・・
SL夢ギャラリー ポッポ爺の隣のスバルゴン

架空の生き物
スバルゴンの他にも
首長竜の
全身骨格も移転
SL夢ギャラリー ポッポ爺の隣のスバルゴン

首長竜は
首の部分のパーツが外れ
ボロボロ
SL夢ギャラリー ポッポ爺の隣のスバルゴン

SL夢ギャラリー ポッポ爺の隣のスバルゴン

全体的には
良くできているのですが
錆びてボロボロ
悲しい感じです
SL夢ギャラリー ポッポ爺の隣のスバルゴン

大沼ビールや
自民党安倍総理の
引き立て役として
看板に吊り下げられて
いました!
SL夢ギャラリー ポッポ爺の隣のスバルゴン

ネットの記事を見るとスバルパークの正面にいた時は、遊びに来た家族たちがスバルゴンをバックに記念写真を撮る、人気者だったよう。(元気なころのスバルパークを紹介するブログ記事:北海道人の独り言 大沼にあった動物園

スバルパークにはもっと大きなネッシーや、ティラノサウルスの骨格もあったらしいのですが、閉鎖をきっかけに一家離散。

今回は見逃したのですが、スバルパークにいたティラノサウルス全身骨格も大沼公園の近くの別の場所に引っ越ししたらしい。チャンスがあったら会いにいきたいなぁ。

今は生き残った二人がSL夢ギャラリー ポッポ爺の前で通り過ぎる車を眺めています・・・長生きしてね!

SL夢ギャラリー ポッポ爺の隣のスバルゴン
■恐竜や古生物の展示会 恐竜イベント情報!
■館長が見学した恐竜展たち!
■恐竜に会える博物館・科学館など
■恐竜と遊ぶ恐竜公園・恐竜像

関連記事

テーマ:恐竜おもちゃの発掘記 - ジャンル:趣味・実用


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する